花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルネリウス渋谷AX 2011/12/4MC編その2

ガルネリウスの魅力は小野さんの漫談でも有り・・・ということで?「MC編その2」ですが、私の聴き違いや思い違いもあるかもしれません。
思い出したままに箇条書きなので面白くないですが、内容だけ把握してみて下さい。
私もこうして書いておかないと忘れてしまうものですから・・・。


小野さんとSyuさんとのやり取りがもっとあった筈でしたが、とにかくSyuさんが殆ど見えなかったこともあって、トークははっきり覚えていません。


最後にメンバーが客席に向かってタオルを投げたり、ピッグを投げたり・・・。
この時だったか?TAKAさんが何かをして爆笑を得ていましたが(投げるフリだけで投げなかったのか?)、これらは全く私からは見えず残念でした。


Syuさんは10月にイベントで観た時と違って、ジャケ写と同じにツアー前に再び髪を赤く染めたようで、しかも髪を少し切っていました。


YUHKI
さんの髪は確か最近美容院に行ったはずで(Facebookにそれが書かれていた)、髪が更に金髪になった感じがしました。


TAKAさんのサラッサラッ髪はいうまでもありません。
今回、TAKAさんはセンターに出てきてベースを弾くことが多く、存在感が今まで以上に相当高まっていました。

小野さんの衣装はアルバムのニューアルバム用のアー写と全部同じようで、白いパンツが印象的でした。
Syuさんは黒い確かVネックTシャツ?の胸にキラキラのスパンコール?刺繍?のようなもので、キラキラなんて珍しいなぁと。
他のメンバーはいつもの雰囲気の衣装でした。(アルバムの写真と同じように見えたが?)

GALNERYUS 20110917 HUNTER


最後に、アンコールが全部終わって、メンバー全員が横並びになって手を繋ぎ高く手を挙げてアピール!!
これでこのツアーも終わりかと思うと、残念でたまりませんでした。


ライヴにはメンバーが皆仲良しだという雰囲気が非常に現れていましたが、大事なことです。
ガルネリウスは品行方正な優等生のメタルバンドだと思います。


そういえば、今回私が居た位置の関係か?ライヴ後に耳にいつも残るキーンという耳鳴りは全然ありませんでした。


グッズに関しては、もっと買いたくなる魅力的なものが足りないと思いました。
しかもオフィシャルでツアー前に発表するアピールもなく・・・かなり残念です。


今年終盤のツアーなんだし、来年のカレンダー系のものなどもあっても良いかと思いましたが、そういうものはやるはずもなく・・・っていうのが哀しいですね。


<主にライヴ後半のMC>

最初のアンコールで小野さんがメンバーを一人ずつステージに招き入れてトーク。
YUHKIさん、TAKAさん、JUNICHI さん、Syuさんの順にステージへ。

■最初にSyuくんと思いましたが、まず最初に呼ばれることはないと思って、楽屋でクターーッとなっている(両腕広げてその様子を演ってみせる)と思うので、Syuくんは後にして・・・(笑)

■では、誰から行きましょう!?では、YUHKI さんから!!(まずYUHKI さんを呼び入れ、センターのマイクでYUHKIさんのトーク。何を話されたか興奮して失念、その後、二人でハグする)

■こんなに大勢の皆さんが来て下さって嬉しいので、皆さんとハグしたいのですが出来ないのでYUHKI さんとします!(YUHKI さんと二人でハグ)

■(YUHKI さんに向かって)タイタニックのセリーヌ・ディオンの曲のタイトルをYUHKI さんと「My Heart will 何とかかんとか」だよ、とか「何とかかんとか will go on」だよとか二人で思い出そうとしてなかなか思い出せなくて、結局二人で言っていたタイトルを合わせた「My Heart will go on」で合ってるんですよね?!こんな感じで老化が来てます(笑) 楽屋での話なんですけどね(笑)

■(TAKAさんをステージに招くと、TAKAさん、センターのマイクで何か話そうとマイクを掴むも、何もなく、お客さん爆笑)

■TAKAさんは僕より数ヶ月ガルネリに入ったのが後輩なんです!(TAKAさんはいつもの下手側位置から小野さんや四方に向かって頭を下げ、後ろのアンプにまで下げる)

■ホントは最初にJUNICHI さんを呼ばなきゃいけないところ、話の流れで後になってしまいましたが・・・(JUNICHI さんを招き入れる時)

■(JUNICHI さん、センターのマイクで)「メルシー!!」

■このメルシーって本当は?フランスに行った時になんでしょ?(というような小野さんの話がある)

■(JUNICHI さんのメルシーで)オレも一発ネタ、何か考えないと!

■「若い!」って言われることは本当は若くないのに若く見えるってことで・・・(笑)(小野さん若い!のお客さんの声に反応して)、それと「頑張って!」と言われると、頑張ってないみたいに思われるので、ちょっと考えてしまいますね(笑)

■Syuさんは来年2万32歳になるそうで・・・(笑)「今年はサーティワン・アイスクリーム!(笑)」(とSyuさん発言)、僕は44マグナム!!(笑) (かなり会場ウケました)

■いつもライヴ会場だけで販売するカヴァー・アルバムが今回ないのは、「PHOENIX RISING」と僕のソロのカヴァー・アルバムで忙しく、今年は作っている暇がなかったんですよ。

■「BASH OUT!」とはどういう意味か?皆でわーっと楽しんじゃいましょう!!ということで・・・。

■僕、お酒飲まないでしょ?だから食べ物が楽しみなんですよ!(会場から「ラーメン!との声が・・・)

■今、イヤモニしているから、皆の声がよく聴こえていないのよ・・・。(客席からの色々な問いかけに対して)

■(ギターの音声トラブルでインスト曲を、もう一度やり直した時、小野さんか?Syuさんだったか?から)こんなこともあるさ~!


すでにライヴから3日経ってしまったので、帰り道にメモったこと以外は、ちょっと思い出しにくくなってしまいました。
また、何か思い出したら、その後として書くかもしれませんが、ガルネリウス渋谷AXに関しては、これで終了させます。


下記はライターの土屋京輔さんのtwitterの転載ですが、こんなことが・・・。
「ちょっとだけみなさんにも観られる機会がありそう」とは?なんでしょうか?
今後、リリースされるものに伴っての販促関係でしょうか?早く真相を知りたいです。


kyosuketsuchiya 土屋京輔
ちなみに昨日のGALNERYUS@渋谷AXは数台のカメラで撮影されていましたが、小野正利のMCにあったように、どんな形で発表されるのかは未定とのこと。ただ、作品としてのリリースはともかく、実はそれに先駆けて、ちょっとだけみなさんも観られる機会がありそうとの噂も。真実はいかに!?



(2011.10.13)[電撃VAP] GALNERYUS
http://www.youtube.com/watch?v=K8lpSrpctiA&feature=share


ぱちんこ CR 蒼天の拳 オフィシャル
http://www.sammy.co.jp/japanese/product/pachinko/cr_souten2011/

HUNTER×HUNTER オフィシャル(小野さんのコメントが聴けます)
http://www.ntv.co.jp/hunterhunter/

ハピネット(SWITCHBLADE)オフィシャル 小野正利
http://www.happinet-p.com/jp2/music/switchblade/index.html


ガルネリウス・オフィシャル
http://galneryusyumacher.com/

小野正利オフィシャル
http://www.onomasatoshi.com/index.html

VAPオフィシャル
http://www.vap.co.jp/


Syuさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/syugalspinal

TAKAさんのブログ
http://tiproject.blog.shinobi.jp/

小野正利スタッフブログ
http://blog.livedoor.jp/onostaff/


小野正利さんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002346527876

SyuさんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002534380361

YUHKIさんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002550788543


ガルネリウス渋谷AX 2011/12/4MC編その1
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-734.html

ガルネリウス・ツアーファイナル渋谷AXセットリスト2011/12/4
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-733.html

11/15ガルネリウス・ツアー仙台LIVEHOUSE enn 2ndレポ
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-708.html

11/12ガルネリウス札幌CUBE GARDENレポのご案内
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-704.html

昨日11/12ガルネリウス札幌CUBE GARDENセットリスト
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-703.html

ガルネリウス「RAISE YOUR FLAG AGAIN ! TOUR 2011」広島・大阪セットリスト
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-680.html


[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html

[ 小野正利/AKB 48 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-45.html

スポンサーサイト

Comment

AX 楽しかったですね!! 

えすえさん こんにちは。

ライブレポ有難うございます。後で思い起こして文章にするのってとても大変ですよね。

今回演出がいろいろ盛りだくさんですごく良かったですね!演奏&ヴォーカルの迫力は言わずもがな
ですが、メンバー一人一人の存在感が増しつつバンドの連帯感もアップしていた。

機材トラブルの時も、Syuさんのもう一回やりたいという熱い気持ちが伝わってきたし、小野さんは
相変わらずあわてずマイペース(笑)TAKAさんは前面に出てしっかりカバーしていて、あの場面妙に感心してしまいました。
あそこから会場も一気に盛り上がった気がします。

BASH OUTのお客様コーラス(?)の練習も楽しかったし、バンドとファンが一体となって盛り上がった
ライブでしたね。
小野さんのアクションもだいぶ自然になってきたような~♪

いつも思うのですが、ガルネリウス良いな~、小野さんの生声聞きたいな~と思ってもメタルライブと
いうことで敬遠している人がたくさんいるのではないかとー。(私もそうだった。)
是非ぜひガルネリウスのライブ多くの人に体感して欲しいです。
  • posted by SARAH 
  • URL 
  • 2011.12/08 14:08分 
  • [Edit]

NoTitle 

>SARAHさん
こんばんは!
私が書き足りない部分を色々と補って下さってありがとうございます!!
今回のレポはいつにも増して、出来が悪くてレポとは言えない内容なので・・・(汗)

本当に今回はメンバーの存在感が一層増していましたね♪
小野さんのアクション・・・そういえば、いつもの開脚腰落としの術が
白いパンツのせいか妙に気になりました(笑)
それと長い間奏部分など、小野さんがどのように過ごされていたか?(笑)
あまりよくステージが見えなかったため、ジャンピング以外確認出来ませんでした(汗)

インストのギタートラブルに関しては、元々Syuさんが見えなかったため、
このインストはギター途中からなしの曲なのかな?と思っていました(汗)
そしたら、音が出ていなかったとの話で、うひゃ~~!!
見えないとは恐ろしいものです(笑)

ガルネリはとても聴きやすいタイプのメタルバンドだと思うし、
知名度が上がれば、もっと多くのファンを取り込めるはずだと思うのです。
多くの人に知ってもらって、ライヴに行って貰えるようになって欲しいですね。
そして、知っている人は躊躇わず、怖くないですからライヴに行ってみましょう♪と思います。
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2011.12/09 00:31分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。