花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)

Facebookのお友達のウォールで、無人島に持っていく洋楽ロックを1アーティストにつき1曲で10曲選ぶとしたら?の話題がありました。面白いので私も早速10曲選んで、一日1曲をお互いに発表して行きました。
これは、2011/11/2~2011/11/15の約2週間に亘ってお友達とFacebookで発表していった記録のまとめです。


曲の順番は、ほぼ自分が最強に思った順番であり、動曲と静曲が交互に選ばれているのは偶然なのですが、発表する際の面白さも無意識に考えて選んだかもしれません。
また、10曲一度に発表するのではなく、1曲ずつほぼ毎日発表する(お互いにコメントしあう)ことで、お互いのワクワク期待感は高まりましたし緊張の10日間でした。


10曲を選ぶ際、私は10アーティストを選んでその中から曲を決めたのではなく、「無人島で聴くには?」ということで、ふさわしい曲だけを思い浮かべて選びました。10曲を見ると、殆どが1960年代後半から70年代のものが大半を占めてしまいました。曲を選りすぐった場合、やはり自分の原点である時代のものが最も深く心に刻まれていて、その後もそれらの影響を強く受けて今に至っていることを改めて感じました。


<選んだ10曲>
01. Led Zeppelin - Since I've Been Loving You 
貴女を愛し続けて(1970年)
http://youtu.be/w7OZF2cNJdc

02. Rolling Stones - Under My Thumb  アンダー・マイ・サム(1966年)
http://youtu.be/8t_98QRcPqo

03. Samba Pa Ti - Santana   君に捧げるサンバ(1970年)
http://youtu.be/WzSayxVM_E0

04.Bon Jovi - You Give Love A Bad Name  禁じられた愛(1986年)
http://youtu.be/KrZHPOeOxQQ

05. Carole King - You've Got a Friend 君の友達(1971年)
http://youtu.be/XHlcW_lKPl4

06. Grand Funk Railroad - We're an American Band  アメリカン・バンド(1973年)
http://youtu.be/WXet9DBoAjw

07. Pink Floyd - Echoes  エコーズ(1971年) 
http://youtu.be/646KtkEcPm8
 
08. Van Halen - Panama  パナマ(1984年)
http://www.youtube.com/watch?v=w-NshzYK9y0

09. Eric Clapton - Bell Bottom Blues ベルボトム・ブルース(1970年)
http://youtu.be/AY064qzZpns

10. BEATLES - A Day In The Life ア・デイ・イン・ザ・ライフ(1967年)
http://youtu.be/4xljFT44Y1Y


<選んだ曲についての自分評>
1. Led Zeppelin - Since I've Been Loving You  貴女を愛し続けて(1970年)
お友達のウォールで、無人島に持っていく洋楽ロックを1アーティストにつき1曲で10曲選ぶとしたら?の話題がありました。早速10曲選んでみましたが、まず最初に迷わず選んだのがこの曲です。私にとっては無人島で最強のナンバーです。Led Zeppelin  「Since I've Been Loving You  貴方を愛し続けて」 1970年 Live
http://youtu.be/w7OZF2cNJdc

Led Zeppelin 飛行機前4人 Led Zeppelin


2. Rolling Stones - Under My Thumb  アンダー・マイ・サム (1966年)
無人島に持っていく洋楽曲ロック・ベスト10(1アーティスト1曲)、昨日に続いての2回目。今回はローリング・ストーンズの「Under My Thumb」で、元々は1966年のリリース、後に何度かアルバムに収録され、私は「Still Life American Concert 1981」(ライヴ・アルバム)のヴァージョンが思い出深く、シンブルなノリノリのこの曲もその一つに選びました。このアルバム・リリース当時、仕事帰りに馴染みのロック喫茶にいつも行っていて、この曲でいつも皆で大盛り上がりになりました。Wembley Stadium, London, UK June 25, 1982
http://youtu.be/8t_98QRcPqo


3. Samba Pa Ti - Santana  君に捧げるサンバ(1970年)
無人島に持っていく洋楽ロックベスト10(1アーティスト1曲)の3曲目はサンタナ「君に捧げるサンバ」を選びました。これまた今までと同様に思い入れのある曲なので。サンタナは大好きで10年位前の来日公演に行き、この曲も聴きました。このライヴは1998年のもの。発売当初1970年のレコード音源と違って随分賑やかになっています。本来は無人島でしんみり聴こうと思っているのですが・・・。
http://youtu.be/WzSayxVM_E0


4. Bon Jovi - You Give Love A Bad Name  禁じられた愛(1986年)
無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)の4回目。今回は私的には王道のBON JOVI で「You Give Love A Bad Name (禁じられた愛)」。この曲はカップヌードルのCM「息子さん~♪受験勉強してた~♪」の悪夢のイメージがまとわりついてしまいましたが(笑)、やはり私にとってのBON JOVI 様は、特に無人島なら盛り上がるこの曲で楽しく過ごしたいです。このMVがはっちゃけていて、花火でも上げそうなバカバカしい勢いで素敵です。こういうバカバカしいのが結構好きなのです(笑) http://youtu.be/KrZHPOeOxQQ


5. Carole King - You've Got a Friend 君の友達(1971年)
無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)の5回目。今回はロックと言えるのかどうか?ですが、ロックでしょう!無人島でじっくり孤独を噛み締め、友達や今までの人生を振り返る曲、キャロル・キングの「You've Got a Friend(君の友達)」を選びました。キャロル・キングは特に超有名アルバム「Tapestry(つづれ織り)」(1971年)が大好きで、このアルバムにはもっと好きな曲がありますが、無人島でということなので、あまりにど真ん中過ぎますがこの曲で!!この曲を選んだ私はやっと歳相応かな?(笑) いいと思ったライヴ映像はサムネールがでないため、こちらにしました。 http://youtu.be/XHlcW_lKPl4


6.  Grand Funk Railroad - We're an American Band  アメリカン・バンド(1973年)
無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)の6回目はバシバシ元気になれる曲でグランド・ファンク・レイルロード「We're an American Band(アメリカン・バント)」(1973年)。このストレートさが良い!!確か1970年の初来日の後楽園球場ライヴには友人が雷雨の中行きました。あの頃はドームではないのでびしょ濡れ。この大変な雷雨でやってるんだなぁと家でおとなしくしていて、心は後楽園球場へ。私は親がうるさかったので行けませんでした。インディアンだと言われていた(本当かどうか知りません)マーク・ファーナーのストレートな長髪が素敵でした☆ あまり良い動画がなくて、仕方なくこれを!この動画、変だ(笑)
http://youtu.be/WXet9DBoAjw

Grand Funk Railroad モノクロ3人ステージ Grand Funk Railroad


7. Pink Floyd - Echoes  エコーズ(1971年) 
無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)の7回目はとうとう出ました!ピンク・フロイド!彼らの曲はそれこそ1曲に絞り難いのですが、アルバム「おせっかい」(1971年)に入っている思い出多きこの曲「エコーズ」に。この曲の思い出は沢山あるのですが、また1971年初来日の箱根アフロディーテのライヴは行けませんでしたが、その後NHK-TVでこのMVのポンペイ・ライヴが放送された際、食い入るように観ました。
そして、この曲はこの1年間に3回入院した際にも何度も聴きました。静か系で曲が長く、入院生活向きでした(笑) なので、無人島でもじっくり、静かに聴くことが出来る曲だと自負しております。特に始まりの「キン!」という水の雫のような音から始まる所が好きです。そして、このPVには入っていない方のパート2にある、最初のテーマ・メロに戻ってくる所が特に好きです。この曲のどこがいいかって?それは口でははっきり言えません(笑) でも、好きなんです。ついでに、Vo.&G.のデヴィッド・ギルモアはリアルタイムこの頃のルックスから入って(ミーハーです)好きになりました(汗) どこまでミーハーなんだ!(汗) MVは長いので(それでも10分ある)パート1だけを。
http://youtu.be/646KtkEcPm8 

Pink Floyd モノクロ外 Pink Floyd


8.  Van Halen - Panama  パナマ(1984年)
とうとう終盤に近づきました!無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)の8回目。昨日のピンク・フロイドとは打って変わって、先日もここにUPしました私の大好きおバカ炸裂のVAN HALENで「Panama」(1984年)。エディ・ヴァン・ヘイレンのあの笑顔と明るくてブッ飛ぶギター。そして、おバカとお下品をミクスチャーしたデイヴ・リー・ロス☆ アレックスのシンバル、バシバシ打ちっぱなしのお祭り騒ぎぶりも三重丸!VAN HALENでデイヴがVo.だった時の曲なら何でも好きですが、この曲なら無人島でも明るく陽気に打ち明け花火で踊り狂います!はい、たった一人でも~極楽、極楽~☆ このMVでおバカっぷりをよーくご覧下さい!
http://www.youtube.com/watch?v=w-NshzYK9y0


9. Eric Clapton - Bell Bottom Blues ベルボトム・ブルース(1970年)
無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)のとうとう9回目は、まもなく来日エリック・クラプトンの「Bell Bottom Blues」。クラプトンがデレク・アンド・ザ・ドミノス時代に出したアルバム「いとしのレイラ」(1970年)に入っている曲です。クラプトンは他にも好きな曲はありますが、無人島での1曲はこのしみじみしたラヴ・ブルースを聴いて涙うるうるで愛と人生について思いを馳せたいと思います。ブルース系の曲はとても好きです。この映像は、1990年のワールド・ツアー日本公演のチケットを買ったにも拘わらず、当日熱を出して行けなくなったツアー・ライヴ・ロンドン公演のもの。冒頭1分15秒位は前置きの少し勿体ぶった演奏つきです。現在66歳、これは45歳頃の映像です。素敵!クラプトン! @ 24 nights, 1990 Royal Albert Hall in London
http://youtu.be/AY064qzZpns  


10.  BEATLES - A Day In The Life ア・デイ・イン・ザ・ライフ(1967年)
無人島で聴きたい洋楽ロックのベスト10(1アーティストにつき1曲)の今日は最終日10曲目。前から決めてあったのに、昨晩突然そのプレッシャーで(?)迷いました。迷ったのはこの3曲でした。「A Day In The Life」(ビートルズ)、「Mind Games」(ジョン・レノン)、 「#9 Dream」(ジョン・レノン)。
しかし、結局最初に選んでいた曲「A Day In The Life」になりました。ビートルズのアルバム「サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド」(1967年)の最後の曲で、当時の世相を風刺したような曲です。無人島で現実の混沌とした世界を思いながら聴くにふさわしいかな?と。綺麗なメロディーでありながら、途中サイケデリックになり・・・の曲ですね。その昔、ジョン・レノンの曲(人物というより曲に)にかなりかぶれましたが、現在は冷静です。
http://youtu.be/4xljFT44Y1Y



[ 好きな洋楽 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-24.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。