花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「スマスマ」にジュリー with ザ・ワイルドワンズが出た!!

一昨日、何気なくTVの「スマスマ」をつけていたら、な~んとジュリー with ザ・ワイルドンズが出てきた!!

「スマスマ」も面白くないな~と思いながら席を立とうとしていたら、「君だけに~♪」とジュリーの歌声と1968年頃のタイガースのジュリーが歌っている映像が出て、タイガースのことを紹介するコメントが流れて・・・。
そしたら次にワイルドワンズの「想い出の渚」が流れワイルドワンズの紹介が・・・。

「ふ~ん、今度GSの番組でもあって、その予告かしら?」と思っていたら、出たじゃないの!ジュリー with ザ・ワイルドワンズが!!
TVの番組欄なんか殆ど見てないし、出るとは全然知らなかっただけにラッキー!!

「渚でシャララ」を初めてまともに聴きました。
元タイガースファンとしては、正直言ってガッカリでした。

最近のジュリーの金髪はお笑い芸人みたいで嫌だったのですが、未だに髪の色を変えてなくて失望。
茶髪ならまだしも金髪は、今のジュリーにはお笑いにしか見えないのに。
植田さんの金髪は、あのキャラだからお笑いと同じで許せるけれど。(苦笑)

それに「渚でシャララ」のあの振り付け。
ワイルドワンズまでが楽器演奏はしないでジュリーと一緒に「お遊戯」をしているなんて!!
幼稚園児のお遊戯の方がまだましで、老人ホームのイベントとしか思えないモッタリした動き!!
特にジュリーのモッタリした動きは「微笑ましい」を通り越している。

いくら60過ぎていると言ったって、あれはないでしょう。
加瀬さんはバンド内最高齢だから「微笑ましい」として許してあげるけれど。

こんなお遊戯を見せるなら、振り付けなしでワンズはちゃんと楽器演奏をして、ジュリーは歌に徹して欲しかった。
こんなことなら、80年代の復活タイガースの時のように、演奏なしで横一列に並んで歌う・・・あの感じでも良かったのに。

第一、元々一世を風靡したあのジュリーが、何でこんなルックスになってしまうのか、それが一番の問題なんだけれど。
あれだけの人なら、年齢を重ねたって、それなりの美しさを維持していかなければいけないと思うのに。
ここ10年位TVに殆ど出なくなってからというもの、何でこうなるの?!というお姿。

その点、島さんは偉い!!ルックスが昔と殆ど変わっていない。
ちゃんと維持しているではないか!!
ジュリーよ!島さんを見習え!!
加瀬さんだって、歳が歳だけど、若々しいぞ!!

「渚でシャララ」の曲は悪くない。
でも、わざわざ買うほどの曲でもない。
加瀬さんが一等賞を狙いたいと言ったようですが、この曲では無理でしょう。

私のように元GSファン、特にタイガースファンでも、この曲であのジュリーだと買おうとは思わないし、この先出るアルバムも期待しない。
コンサートに行くなど論外。
あんな年老いた姿は見たくないもん。
年取ったのは仕方がないけれど、ジュリーのあの年老い方は嫌だ。

ジュリーが「スマスマ」で話していました。
「シローは・・・だし」
「ワイルドワンズとは昔から仲が良かった」
「うちは難しいんですよ」

本当のことじゃん!!
そんな言い方、ここでして、いいの?!
ジュリーのその言葉にもがっかりした。

復活タイガースが出来ないから、ワンズと組んだジュリー。
ワンズとしても、その方が華があって得策ですし。
ジュリーとワイルドワンズが組むこと自体、何かな~?と思っていましたが・・・。

「スマスマ」恒例のゲストと競演するコーナーで、スマップと一緒に踊って歌う姿に若さの差を益々感じてしまう。
年取ったことは仕方がないけれど、それのことに変に甘んじている感じがする。
往年のタイガースファンの私だけに、ついつい厳しいチェックをしてしまう。

80年代の復活タイガースの時は、メンバーもまだ若かったし、ジュリーも売れていた時だったから良かった。
今回のお遊戯「シャララ」や、衰えをわざと強調したかのように見えるお笑いにしか見えない路線。
こんなので、元タイガースファンをがっかりさせないで欲しい。

殆ど有り得ないこととは思いますが、演奏は出来なくてもいい、良い姿でのタイガース復活を望みます。

 

「渚でシャララ」ジュリーwithザ・ワイルドワンズ
「渚でシャララ」ジュリー with ザ・ワイルドワンズ(2010年) 

 

10年ロマンスタイガース写真集 
我が家にもある 復活タイガース「10年ロマンス ザ・タイガース写真集」(1982年)

 

「スマスマ」にジュリー with ザ・ワイルドワンズが出た!!の記事の追記
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-76.html

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

スマスマ&ジュリーwithザ・ワイルドワンズで検索してきました。私はタイガース以来、いままでずっとジュリーファンです。いまでも毎年、ライブに通っています。
いろいろな感想はあるだろうなあ、と思っていましたが、これだけは言いたくて出てきてしまいました。
一昨年のドーム、歌が歌いたい、とゲストなしで80曲をノンストップで歌ったことはご存知でしょうか。
延べ6時間半、一部二部の間の休憩は20分足らずでした。最後まで走り周り、そしてドーム内に響き渡る声は健在。ファンでよかったと思える瞬間でした。その後も働きすぎ!と言われるくらい突っ走っています。いいと言ってほしいわけではありませんが、こちらの記事は、少し哀しかったです。
  • posted by ジュリーファンです 
  • URL 
  • 2010.03/07 21:47分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ジュリーファンさん
読んで下さって、コメントまでして下さって、有り難うございます!!
きついことを書いてしまい、哀しい思いをさせてしまったようでゴメンナサイm(__)m
でも、私もタイガースファンであり、ジュリーファンでもあります。
だから、ブログに「沢田研二」のカテゴリーもあるのです。
ドーム公演のことも勿論知っていますし、行かなかったけれどTVで観ました。
本当は行こうかと思ったくらいです。
ジュリーがずーーっと現役として体を張って、
前向きに頑張っている事はよーーく知っています。
歌声に関しては、決して衰えていないことも分かっています。
今回のTV出演に関しては、多くのブログでとても好意的に書かれているようでしたね。
憎まれ口を書いてしまったようですが、
ジュリーには頑張ってもらいたいからこそ、私の要求は厳しくなってしまうんですよね。
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2010.03/07 23:02分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。