花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレドニン開始1ヶ月目の通院日

数日前はいつもの病院の神経内科の定期受診日でした。
前回書いたように、8月から視神経脊髄炎の患者として対応することとなりました。
再発予防のためのプレドニン5mgを毎日朝2錠服用となり(今まで通り眼科からのメチコバール1錠を1日3回服用も継続)、その経過確認でした。


実は私は昨年発病した時に撮った頭部MRI で、たまたま頭の左側に動脈硬化が発見され、脳梗塞防止の血液サラサラにする薬、プラビックス75mg1日1錠と、薬で胃を荒らさないための胃薬、ガスターD20mgもずっと服用しています。
メタボとは全然無関係で、それまでの検査では動脈硬化など無縁でした。
でも、こういうこともあるのですよね?早く分かって良かったです。
なので、神経内科は視神経脊髄炎だけでなく、脳梗塞のための定期受診でもあるのです。

 
今回、診察前に採血・採尿があったのに、すっかり忘れて予約時間より遅れて行って、しかももうすぐ順番だという時にナースから言われ、初めて採血・採尿を忘れていたことに気づく。
そのため、順番は午後の部に回されてしまい、かなり病院で時間がかかってしまい疲れました。


採血・採尿の結果、異常はなく、プレドニン(ステロイド剤)の影響は見られなかったとのこと。
自分の体調や体の変化も特になく、副作用のない1ヶ月でした。
プレドニンの量が少ないため、ドクターも先月の開始時に「大丈夫でしょう」とおっしゃってた程ですしね。


ただ「薬の影響でムーンフェイスと言って、顔が膨らんだり体が太ったりすることもあるで、脂肪や塩分は摂り過ぎないように」と前回同様に告げられる。
発病して今月末で1年になるけれど、元々あまり太らない体質のため、ダレた生活でもお蔭様で体重は発病前の1kg程度増ぐらいです。


悪い方の左目の状態も特に変わりなく、視野は全面的にOKですが、モヤモヤがあって、それに隠れた物が見えにくい状態で、とても暗く見えます。
そのため、どんなに良い天気の日でも綺麗に見えないし、目がいつもうっとうしい状態です。
これ以上良くなることはないでしょう。
悪くならないことを願うばかり。
良い方の右目は何ともありませんので、こちらは悪くならないように・・・。
そして、脊髄などに病巣が出来ませんように~!
全ては神のみぞ知る
・・・とドクターもおっしゃってました。
まあ、全然くよくよしていませんから(笑)


ドクターから「薬を飲んでいるからと言っても、再発することはあります。その時には、また血漿交換をします」と釘を刺される。
ステロイド・パルス療法が効かなかったし、視神経脊髄炎NMOの再発は血漿交換しかないようですから・・・でも、これをまたするなんて嫌です。


プレドニン1日5mg×2錠を取り敢えず1年間続けて様子をみます。その後、2~3年で止めるようにしていきます」とドクター。
「おかしいことがあったら、2~3日中に来てくださいね」と、いうことで、安定しているため次回の受診日は3ヵ月後の12月となりました。


もうすぐ、突然の発病から1年か・・・とても早い1年でした。
感慨深いです。
今は無理をしないこと第一の生活ですが、少しずつ体力をつけて、普通の生活に戻していきたいと思っています。
さて、来月10月上旬は眼科の定期受診日です。



ステロイド剤の基礎知識
http://homepage3.nifty.com/KO-GEN/Kyoto/kiso/Hukujin.htm

プレドニン5mg 説明 (塩野義製薬株式会社)
http://www.qlife.jp/meds/rx428.html
http://allabout.co.jp/r_health/healthdb/medicinedb/detail/353693/index.htm

視神経脊髄炎そして、多発性硬化症は東北大学医学部の研究が最も有名です。
http://www.ms.med.tohoku.ac.jp/index.html

こちらは一般の人にも分かりやすい説明の特定非営利活動法人MSキャビン
http://www.mscabin.org/



[ 球後視神経炎/視神経脊髄炎NMO ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-38.html

[ 内科他、病院受診関係 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-41.html

スポンサーサイト

Comment

う~ん、やっぱり大変ですね 

いつかお会いしたいですね。。。
  • posted by 三枝 
  • URL 
  • 2011.09/13 19:36分 
  • [Edit]

NoTitle 

>三枝さん
今のところ薬の副作用もないし、半年以上ゆっくりしていたので、
体力がないだけですから、ご安心を!!
三枝さんがこちらにおられる間にお会い出来ると良いのですが。

このブログの右サイドバーの下の方に、「メールフォーム」があります。
これに書き込みすると、私が直接メールで三枝さんに返信出来ますので、
良かったらお使い下さい。
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2011.09/13 19:57分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。