花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の音楽遍歴8 1966年~1967年頃好きだった曲(中学1~2年頃)

中学1~2年頃の好きだった曲や歌手のことは今までの「音楽遍歴4~7」で色々と書きました。
私とって今に繋がる音楽趣味の基盤とも言える時期だったと言えるでしょう。
この頃はテープレコーダー等の録音する機材がなかったため、以前にも書いたようにラジオやTVから耳コピしたものをノートにしました。

そのノートから、この時期好きだった曲を、まとめの意味でここに改めて書いてみます。
一つ一つコメントをしたいけれど、とてもその余裕がないので、それは控えます。
グループサウンズ(GS)に混じって、結構女性のポップス系の方々も多いです。
ポップス系だけでなく、ムードコーラスグループの「ロス・プリモス」なども好きでした。

1966年~1967年頃の曲ですが(68年も少し混ざっているかも)、それ以前に発表された曲で、この頃知った曲も多少混ざっていて、リリース順ではありませんが、ノートの記録順、アーティスト順に掲載します。
今までの音楽遍歴に書いた曲も含まれています。

(注)田辺昭知とザ・スパイダース、ジャッキー吉川とブルーコメッツ、
   加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズは2度目掲載からは、
   バンマス名は省略しています。  


「君といつまでも」加山雄三 「蒼い星くず」加山雄三 「お嫁においで」加山雄三
「夕陽は赤く」加山雄三 「二人だけの海」加山雄三
「君のために」加山雄三 「俺は海の子」加山雄三
「旅人よ」加山雄三 「白い砂の少女」加山雄三 「まだ見ぬ恋人」加山雄三
「幻のアマリリア」加山雄三 「別れたあの人」加山雄三 

「おもいで」布施 明 「銀の涙」布施 明 「霧の摩周湖」布施 明
「恋」布施 明 「これが青春だ」布施 明 「愛の心」布施 明

「星のフラメンコ」西郷輝彦 「恋人をさがそう」西郷輝彦 
「傷だらけの天使」西郷輝彦
「潮風が吹きぬける町」西郷輝彦  「月のしずく」西郷輝彦

「ともだち」坂本 九  「えんぴつが一本」坂本 九 

「空に星があるように」荒木一郎
「はだしの少年」克美しげる 
「恋人と呼んでみたい」永井秀和 

「ラブユー東京」黒沢明とロス・プリモス
「銀色の道」ダークダックス 

「太陽の翼」田辺昭知とザ・スパイダース 「夕陽が泣いていてる」ザ・スパイダース
「なんとなく なんとなく」ザ・スパイダース 「風が泣いている」ザ・スパイダース
「バン・バン・バン」ザ・スパイダース 「いつまでも どこまでも」ザ・スパイダース 

「青い瞳」ジャッキー吉川とブルーコメッツ 「何処へ」ブルーコメッツ
「ブルーシャトウ」ブルーコメッツ 「甘いお話」ブルーコメッツ
「マリアの泉」ブルーコメッツ 「北国の二人」ブルーコメッツ 
「銀色の涙」ブルーコメッツ 「心の虹」ブルーコメッツ

「僕のマリー」ザ・タイガース  「シーサイド・バウンド」ザ・タイガース
「モナリザの微笑」ザ・タイガース 「君だけに愛を」ザ・タイガース
「落葉の物語」ザ・タイガース  

「想い出の渚」加瀬邦彦とザ・ワイルドワンズ
「夕陽と共に」ザ・ワイルドワンズ 「小さな倖せ」ザ・ワイルドワンズ
「青空のある限り」ザ・ワイルドワンズ 「愛するアニタ」ザ・ワイルドワンズ

「好きさ 好きさ 好きさ」ザ・カーナビーツ 
「恋をしようよ ジェニー」ザ・カーナビーツ

「バラ色の雲」ザ・ビッレッジ・シンガーズ 「好きだから」ザ・ビッレッジ・シンガーズ 

「いつまでも いつまでも」ザ・サベージ 
「忘れ得ぬ君」ザ・テンプターズ
「君なき世界」ザ・ビーバーズ 
「真冬の帰り道」サ・ランチャーズ 

「若者たち」ザ・ブロード・サイド・フォー 
「太陽のあいつ」ジャニーズ
「帰ってきたヨッパライ」ザ・フォーク・クルセダーズ 


「真っ赤な太陽」美空ひばり&ブルーコメッツ
「むらさきの夜明け」美空ひばり

「信じていたい」西田佐知子 「雲の流れに」西田佐知子 
「涙のかわくまで」西田佐知子 

「恋のハレルヤ」黛 ジュン  「霧のかなたに」黛 ジュン 
「乙女の祈り」黛 ジュン

「たそがれの赤い月」ジュディ・オング 「夕陽の恋」ジュディ・オング

「夜明けの唄」岸 洋子 「恋心」岸 洋子

「小指の想い出」伊東ゆかり 「あの人の足音」伊東ゆかり

「渚のうわさ」弘田三枝子 「枯葉のうわさ」弘田三枝子

「学生時代」ペギー葉山
「赤い風船」加藤登紀子
「勇気ある者」吉永小百合
※「風のある街」いしだあゆみ
「若いってすばらしい」槙 みちる 
「この広い野原いっぱい」森山良子
「いたずらっぽい目」由美かおる
「恋はハートで」泉 アキ
「虹色の湖」中村晃子
「北国の青い空」奥村チヨ 
「恋のフーガ」ザ・ピーナッツ
 
「海の底から」梓 みちよ&杉並児童合唱団

<追記 2011/6/30>
時々検索があるので、私が覚えている限りの歌詞を(間違っていたら訂正お願いします)

※「風のある街」いしだあゆみ 
   
1966年、NHK 「風のある街」主題歌
風が私を 呼んでいる
風があなたに 歌ってる
生きる喜びを 悲しみを
風のある街を 元気に生きよう
幸せな心を 抱きしめながら

風はみんなを 呼んでいる
風はいつでも 歌ってる
愛の幸せに 思い出に
風のある街を 元気に生きよう
幸せの睫を またたきながら



私の音楽遍歴(幼少期~小学校3年生位まで)
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-29.html

私の音楽遍歴2(小学校高学年)
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-30.html

私の音楽遍歴3(小学校高学年その2)
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-33.html

私の音楽遍歴4 加山雄三(中学1年頃)
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-39.html

私の音楽遍歴5 布施明(中学1年頃)
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-40.html

私の音楽遍歴6 徐々にグループサウンズへ傾く(中学1年頃)
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-43.html

私の音楽遍歴7 グループサウンズブーム到来(中学2年頃)
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-55.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。