花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/21FM FUJI 「伊藤政則ロッカダム」のガルネリウス新曲レポ

FM FUJI の「伊藤政則ロッカダム」の開始8時からラジカセにスタンバッて、結構ゴキゲンな曲を色々聴きました。
で、最初に言っておきますが、ガルネリウスのメンバーは誰も出ませんでした、残念。
9:20頃からVAPの田中さんという方が登場され、フランスでの今年夏の野外フェスの報告とか、VAPアーティストの新譜紹介などがあって、その流れで9:30頃から15分程度、ガルネリの新譜紹介コーナーとなりました。


(注)ラジオで話をされた内容は言葉通りのものでなく、私なりにやや要約した言葉になっています。


まず、伊藤政則さんから「小野さんが加入して、ガルネリウスはより認知度が高まったのではありませんか?」のような話がVAP田中さんにある。
田中さん「小野さんというと、J-POPの人というイメージがあるけれど、小野さんが加わったことで、ライヴのMCの三枚目キャラを含めてガルネリウスのイメージアップにもなって、小野さんが入って良かったなぁと思います」


伊藤さん「まだアルバム、レコーディング中だそうですが、ホヤホヤの曲を今日は持ってきて頂きましたが、リリースは間に合うんですか?」
田中さん「はい、間に合います(笑)」


伊藤さん「今度のアルバムの仕上がりは?」
田中さん「前作はまだ小野さんがゲストみたいな感じでしたが、今度のアルバムはメンバーの一員としてガッツリ作りました。今度のアルバムは前作の流れを行く、よりメロディアス、よりドラマティックでAOR風な(伊藤さんが、J-POPだった小野さんを活かしたような?と尋ねる)また、より男っぽいような・・・そういう曲が含まれています」


ここで9/7配信のリード曲「FUTURE NEVER DIES」流す。


私のこの曲の感想
前回のアルバムの流れを更にポップにした感じで、何かタイアップが取れそうな曲で大いに一般受けしそうな曲です。
ピロピロギターで始まり、殆ど日本語歌詞でサビの一部が英語、曲の終盤は曲のタイトルそのままの歌詞。
間奏は最初にキーボード・ソロの次にギター・ソロ。
曲の最後の最後は前回のアルバムにもあったタイプの全員で男っぽいコーラス。で、どんどん盛り上げ、そのバックでギターが印象的に流れ、最後の最後に小野さんのロングトーンがこれまた超絶ハイ!!


歌詞は覚えている限りでは・・・聞き取り間違っているかもしれませんし、最初の方は抜けてます。1回しかまだ聴いていないので。

<追記2011/8/22 15:30>
その後、曲を聴き直しして、歌詞の抜け部分や間違い等、多々発見しましたが、敢えて直しておりません。正しい歌詞を載せるのは著作権にも触れると思うので。こんな雰囲気のものだと思ってください。


もし君の・・・
置き去りにされた記憶に変わる
忘れていた訳でもない
いつもそばで 与えよう
それだけ感じたい

(英語歌詞)
FUTURE NEVER DIES

いつまでも そばにいて 君を照らしてる
無限の光 いつも輝いているよ
(英語歌詞)
FUTURE NEVER DIES

叶わないんじゃない 認めたい訳でもない
いつもそばに 与えたの
それだけ 忘れない

いつまでも そばにいて 君を守ってる
無限の光 今も輝いてるよ
(英語歌詞)
FUTURE NEVER DIES

いつまでも そばにいて 君を照らしてる
無限の光 今も輝いてるよ
(英語歌詞)
FUTURE NEVER DIES


曲のあと、VAPの田中さんからアルバム発売日が10/5、ツアーは東京のみを告知しました。


伊藤さん「2003年のデビューで8年でアルバム7枚は相当なハイペースではありませんか?アルバム以外にもミニアルバムがあったり、DVDがあったりで・・・」
田中さん「それだけ曲を作り出す意欲があるということですね」


伊藤さん「次の曲はアルバムの1曲目、オープニング・トラックスをはさんで2曲目ということで、最強のナンバーなんではありませんか?」
田中さん「そうですね・・・」
伊藤さん「え?!聴いてないとか?(笑)」
田中さん「いえ、今朝聴いてきたばかりなんです(笑)」
伊藤さん「これはどんな感じの曲なんですか?」
田中さん「ガルネリウスといえば、メロディックでスピーディで、テクニカル、ドラマティックという4要素ですが、この曲にはそれが全部入ってます」


伊藤さん「Syuさんと言えば先日、LIV MOON のライヴに出演された時、ウワーーッと歓声が上がってたのが印象的でしたよ」


次の新曲「ティア・オブ・ユア・チェイン」(「チェイン」かどうか聞き取り自信なし)を流す。

この曲は拳を振り上げましょう!と紹介される。


私の印象では、前回のアルバムにもあった傾向の曲で、やや重みがあり、ややダークな印象の相当長い曲です。
先に流した曲ほどではないものの、ポップな感じはややあります。
全編英語詞で、間奏でキーボード・ソロはなく、ギター・ソロが相当長い
多分6分越えかもしれません。
私は最初に流した先行配信曲の方が好きです。
曲の最後に小野さんの絶叫が「パウワーーーアーーーー♪♪」と入る所が聴きどころです。


こんな感じで、曲を言葉に表すのは難しいのと、まだ1回しか聴いていないので、何とも言えませんが、雰囲気だけは掴んで頂けると良いのですが・・・。


さて、今日の柏PALOOZA二日目はどんな感じだったのでしょうか?
冠さんがゲストなので、さぞ楽しいステージだったかと思います。


日中、早速TAKAさんが昨日に引き続き写真をブログにUPされていました。
また、YUHKIさんもFacebookに写真をUPされていました。


TAKAさんのブログ  ガルネリ柏PALOOZA二日目8/21写真
柏にて二日目…      http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/856/
楽屋にて…             http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/857/
二日目のリハが…   http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/858/
二日目も楽屋にて… http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/859/
楽屋にて…             http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/860/
さらに楽屋にて…     http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/861/
二日目の本番が…  http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/862/
帰宅…                 http://tiproject.blog.shinobi.jp/Entry/863/



本日ガルネリ柏の二日目とFM FUJI も!!
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-578.html

ガルネリTAKAさんによる本日8/20柏の写真&セットリスト速報
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-577.html

ガルネリウス8/21FM FUJI 出演
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-576.html



[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html

[ 小野正利/AKB 48 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-45.html

スポンサーサイト

Comment

ありがとうございます。 

えすえさん

パソコンが壊れ、やっと復旧したところです(汗)
新曲、早く聴きたいです~!
歌詞までのせてくださって、、、すご~く参考になりました。
感謝です!!
  • posted by イチゴ 
  • URL 
  • 2011.08/23 23:15分 
  • [Edit]

NoTitle 

>イチゴさん
パソコン壊れちゃったそうで、大変でしたね。
私のも最近具合良くないんです。
歌詞はかなり抜粋で、細かいところが違ってますが、こんな雰囲気ってことで・・・。
多くの人に聴きやすい曲だと思います。
レポ読んで下さって、ありがとうございます!!
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2011.08/24 11:45分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。