花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラプトン&ウィンウッドの今秋来日公演に期待♪

最近、このブログの主は一体どういう趣味をしているんだ?!という記事が相次いでいます(笑)
普通に有り得ない組み合わせの趣味記事連続ですみません。


先月下旬にJR渋谷駅のホームに、デカデカとクラプトン&ウィンウッドのツアーの写真広告が出ていました。
あれを観て、来日のことは知っていたものの、特に心を動かされなかったけれど・・・。

クラプトン&ウィンウッドJAPAN TOUR 2011 

一昨日、たまたまTVK-TV洋楽天国でエリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッドのPV特集を観ました。
二人がこの秋に来日するための特番でしたが、先週もやったようでした。
久しぶりのクラプトンの80年代頃の映像を観て、この頃はまだ髪が長かったな~なんて思いながら・・・。
ふと思い出すと、この映像はビデオで持っていて暫く観てなかっただけでした(笑)
この日のセットリストは下記に。


ERIC CLAPTON&STEVE WINWOODPresence Of The Lord
7月12日 ERIC CLAPTON&STEVE WINWOOD SPECIAL Vol.2

ERIC CLAPTON   Bad Love
STEVE WINWOOD   Back In The High Life Again
STEVE WINWOOD   Holding On
ERIC CLAPTON   Cocaine
STEVE WINWOOD   Still In The Game
ERIC CLAPTON   Wonderful Tonight


その前の週のはこちら。

7月5日 ERIC CLAPTON&STEVE WINWOOD SPECIAL Vol.1

ERIC CLAPTON   Forever Man
STEVE WINWOOD   Higher Love
ERIC CLAPTON   Tears In Heaven
ERIC CLAPTON   Layla
STEVE WINWOOD   Freedom Overspill


以上、TVK-TV 洋楽天国 毎週火曜 24:00 24:30 再放送 毎週日曜13:30~ からの情報でした。


これを観て、クラプトン&ウィンウッドの来日公演にたまらなく行きたくなりました。
UDOのニュースサイトをチェックすると・・・。
嬉しくなっちゃう情報満載♪ これは大変!!
最近はクラプトン熱もかなり冷めていたのですが、メラメラと再燃(笑)


ディスコグラフィから何から何まで、その詳細は、こちらUDOのサイトに!!
http://www.udo.co.jp/Artist/EricClaptonSteveWinwood/news.html


クラプトン&ウィンウッド2011

そして極めつけは、今年5/27&29ロイヤル・アルバート・ホール公演のセットリスト

どうだ!!これでもか!!という嬉しい曲の勢ぞろい♪
嬉しすぎて、下記セットリストはUDOのサイトからのコピペです。
このセトリ見ただけで、聴いた気になっちゃう程、何だか凄く感動!!


くっついたり、離れたりの二人、ブラインド・フェイスからの朋友。
最初で最後であろうこの二人の共演。
これは来日公演に行かなきゃならないでしょう♪
先行予約は終わっているけれど、行きたいゼ!!


【来日予定メンバー】
エリック・クラプトン(Vo, G)、スティーヴ・ウィンウッド(Vo, G, Key)、ウィリー・ウィークス(B)、クリス・ステイントン(Key)、スティーヴ・ガッド(ds)


2011.5.27 Royal Albert Hall 
「After Midnigt」Eric Clapton & Steve Winwood

1. Had To Cry Today (BLIND FAITH)
2. Low Down (J.J. CALE)
3. After Midnight (J.J. CALE)
4. Presence Of The Lord (BLIND FAITH)
5. Glad (TRAFFIC)
6. Well All Right (TRAFFIC / BUDDY HOLLY)
7. Hoochie Coochie Man (MUDDY WATERS)
8. While You See A Chance (WINWOOD)
9. Key To The Highway (BIG BILL BROONZY etc.)
10. Midland Maniac (TRAFFIC)
 ※ 5/29 Peary Queen (TRAFFIC)
11. Crossroads (ROBERT JOHNSON)
12. Georgia On My Mind (RAY CHARLES)
13. Drifting (Acoustic)
 ※ 5/29 Still Got The Blues (GARY MOORE)
14. That's No Way To Get Along (Acoustic)
15. Layla (Acoustic)
16. Can't Find My Way Home (Acoustic / BLIND FAITH)
17. Gimme Some Lovin (SPENCER DAVIS GROUP)
18. Voodoo Chile (JIMI HENDRIX)
19. Cocaine (J.J.CALE)
20. Dear Mr. Fantasy (TRAFFIC)



UDO エリック・クラプトン&スティーヴ・ウィンウッド 
http://www.udo.co.jp/Artist/EricClaptonSteveWinwood/index.html


[ 好きな洋楽 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-24.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。