花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

沢田研二の「LOVE (抱きしめたい)」

12月も1週間が過ぎました。
ここ1週間は以前にも増して何かと忙しく、気が付いたら紅葉もピークを過ぎ、枯葉が風に舞い、道の傍らには落ち葉がザクザク重なり合っています。
裸の木々が増え、もう初冬なのですね。
毎年、この季節になると、舞い落ちる枯葉を眺めながら、いつも思い浮かべる曲があります。

沢田研二の「LOVE (抱きしめたい)」。
♪抱きしめたい 抱きしめたい~♪ の繰り返しで始まる曲。

ジュリーの曲では、もっと好きな曲があるのですが、たとえば「ダーリング」「憎みきれないろくでなし」「ス・ト・リ・ッ・パ・ー」など。
でも、晩秋から初冬になると、なぜかいつも「LOVE (抱きしめたい)」のメロディーが頭の中をよぎるのです。

この曲が流行っていたのも晩秋から冬でした。
この季節に似合う曲です。

この曲がヒットしていた頃、車の運転免許を取るため教習所通いをしていました。
教習所の通学バスに乗っていたとき、確か日曜早朝にやっていたラジオのベスト10番組で「LOVE (抱きしめたい)」が1位で、このラジオ番組を車内で聴いていた状況を今でも思い出してしまうのです。

枯葉舞う季節が来るたびに思い出し、この曲からもう30年も経つのですね。
作詞:阿久悠、作曲:大野克夫、名曲です。

さて、ロマンティックな気分に浸ってはいられない。
明日の仕事のことに回路を切り替えなくちゃ!!

 沢田研二「LOVE 抱きしめたい」  沢田研二「LOVE(抱きしめたい)」 (1978年)

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

もう30年も経ちますか・・・・ってオイラはもっと・・(笑)
あのころの歌謡曲は物語があったり、哀愁があった。
今の歌は、どうも体質に合わんです(歳かいな)

この時期に思い出す曲の中にこれがあります。
「君だけに愛を」のB面にある「落ち葉の物語」
http://www.youtube.com/watch?v=0GZv5AEjXak

せつない思い出ですワ
  • posted by 次郎 
  • URL 
  • 2009.12/08 19:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

>次郎さん
今の曲も聴きますが、昔の歌謡曲は日本人の心を映していて
優れものだと思いますね。
そうそう「落ち葉の物語」これは私も大大大好きな曲です!!
曲も優れていますが、
特にジュリーと加橋かつみとのハーモニーが素晴しいです。
タイガース映画の中で、枯葉の坂道で歌いながら歩く、
この歌のシーンが浮かびます。
次郎さんのせつない思い出って何でしょうね?
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2009.12/08 21:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。