花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皮膚科オペ後抜糸&整形外科初診

<皮膚科>
1週間前に右手薬指のオペをして、まだグジュグジュ傷が痛むのですが昨日(3/9)抜糸
あの美人のドクターがピンセットで何回かに分けて血液で黒くなった糸を引き抜きました。
トゲ抜き程度で痛くなかったです。

患部が少々腫れていまして、これは私が濡らさないように注意をしていたのが逆効果だったようです。
水に濡らすのを恐れず、そのたびにガーゼ交換していた方が良かったみたいでした。
濡らさないようにしていたため、細菌が洗い流されることがなく、逆にばい菌が働いて腫れてしまったとドクターから。
どんどん濡らして構わないからと、ドクターがそれなりの絆創膏を用意(購入)してくれました。

来週は病理検査の結果が分かるので、また受診することになりました。

<皮膚科追記>
3/15は皮膚科受診日で、ドクターに傷口を看て頂く。
まだパックリ傷口は開いているけれど、中では塞がっているから大丈夫とのこと。
傷口はよく洗って下さいと。
今回のオペの病理検査の結果、腫瘍はウイルス性のイボであり、トゲは見つかなかったとの報告を頂く。
トゲをそのままにしていた部分から、このようになったのは確かなのですが・・・。
ウイルス性のイボという結果は納得出来ます。
最初に水イボのような透明なイボがプックリ突然出来ましたから。
この日で皮膚科は終了となりました。


<整形外科>
皮膚科はすぐに終わったので、前々から気になっていた左肩の痛みの件で、同じ総合病院の整形外科を思い切って初診。
以前通ったことのある整形外科はイマイチだったので・・・。
まだ早い時間なのに皮膚科と違って待っている患者さんの数が半端じゃない(汗)
当然、殆どお年寄り。
病院はどの診療科もお年寄りが多いですが、特に整形はその率が高い!!
相当待たされるのを覚悟していたら、他の患者さんを差し置いてものの数分で呼ばれて診察!!


30代前半ぐらいのドクターでした。
若いドクターの方がテキパキ説明してくれて、熱心な方が多いので私は好きですね。
この病院は若いドターが多くて、提携のKO大学病院から派遣されてこの病院で修行していくらしい。
医学部もそこの出身者が圧倒的。(球後視神経炎で入院時のナース談)
ちなみに私がずっとお世話になっている眼科のドクターもそこの出身。


さて、整形外科、私が入室するとデスクの上には見覚えのある病名のパンフレットが!!
恐らく左肩の痛みは五十肩だと思ってはいましたが、その五十肩のパンフレット(笑)
この程度の病気で本当は紹介状がいる総合病院に来ちゃいけないんですが、私はこの病院で全て制覇しようと思っているんで(苦笑)
他の科も罹っているため、紹介状がなくてもOKだし、なぜか初診料もかからなかった。


肩だけでなく、5~6年前から右手の指に起床時や起床時以外にも痺れがあったのでこれも看てもらう。
手の痺れの方は今までに内科と神経内科でも分からなかったので。
過去の病歴や現在の症状を話し、ドクター指示にて腕や手を動かしたり、叩かれたり(笑) 
結局、まずMRIとレントゲン検査をしてから、治療ということになり4月に検査予約となった。


肩は恐らく五十肩(肩関節周囲炎)で、念のため頚椎症、肩腱板断裂
、などが疑われ、右指の痺れは「手根管症候群」が疑われるとのこと。
それぞれのパンフレットを見せて説明して下さる。


手根管症候群」なんて全然知らなかったけれど、パンフレットを見るとまさに私の手の痺れの症状にピッタリ!!
帰宅してからよくよく思い出してみたら、5~6年前に仕事で右手をよく使ったため腱鞘炎になり、ブロック注射をしたことがあったのをすっかり忘れていて、このことはドクターに話していませんでした。
この時、ブロック注射が効かなくてなかなか治らず、切開とか言われてビビッて、そのまま様子をみていたら自然に治った経緯がありました。
パンフレットを見ると、右手指の痺れはこれと年齢が作用したのではないかしら?と思われます。


しかし、大きい病院だとまず検査して、それによって治療となるのですよね。
すぐ病名を付けたり、すぐ治療とは行かない。
検査もMRIは緊急性がないと混んでいるので1ヶ月ぐらい先の予約になるし・・・。
MRIとなると、また1万円以上かかってしまう(汗)


今回は痛み止めの内服薬と貼り薬が処方され、肩のための運動も勧められる。
とりあえず、悲願だった(笑)整形外科も受診できたので良かった♪



[ 内科他、病院受診関係 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-41.html

[ 球後視神経炎 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-38.html

スポンサーサイト

Comment

おひさしぶり~! 

経過いかがですか?
目の方が心配されますが、この歳になるとあちこち支障が出てきますね。
オイラもめまいは治ったんですが、その頃よりの首の後ろの痛みを先日整形で診てもらったら、頸椎が2か所潰れてました。
原因は歳のせいって言われましたワ(笑)

とにかくおたがいお大事に・・・・・・・・
  • posted by 次郎 
  • URL 
  • 2011.03/10 19:28分 
  • [Edit]

NoTitle 

>次郎さん
お久しぶりです!!
どうされたかな?とずっとずーーっと心配だったんですよ♪

頚椎が2ヶ所潰れてた?!
これはかなり大変ではありませんか?
年齢的なものが原因だと自然治癒任せってことになるんでしょうか?
他に影響が出ないといいのですが・・・心配です。
次郎さんも結構体に無理されていたので・・・。

半年前まで元気でやっていたのに、
私も「年齢だ」「老化だ」という
歳になってしまったかと思うと悔しくて悔しくて!!
気持ちは昔と変わらず若く居る部分もあるのに、
老化には勝てないなんて・・・くやしーーい(涙)

お互いに気をつけて過ごしましょうね・・・トホホ。
眼科はあす受診日です。
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2011.03/10 19:48分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。