花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

義父、特養に移ることに

このタイトル、本来は私のもう一つのブログ(終了状態ですが)に書くべきことなので、そちらのブログのおまけの最終章として後日書く予定でおります。
ですが、現在の私の生活に深く関わっていることなので、ここで少し触れておきます。

先月末頃から、現在有料老人ホームにいる義父が、私が現在勤務しているユニットケアの特養に移ることになりそうな話が出ていたのですが、それが本決まりになり、1週間後に入居することになりました。

これは大変なことです。
私は実父が入居していた(3年前に入居中亡くなった)特養で、父の死後、そこの准職員として働いています。
それだけでも、ちょっと普通じゃなくて難しい面があるのですが、今度は一つ屋根の下で義父は入居者、私は介護職員としての立場。

フロアは別になるのですが、義父が入る予定のフロアは、現役職員のの義父が入ることで、そりゃもう大変でしょう。
そこの主任は、今年の春まで私と同じフロアで働いていた人で、先日お会いした時、顔が引きつっていました(汗)
それでもお互い笑って話しましたが、私も、やりにくいことこの上ないです。
申し込んだ5年ぐらい前は、まさかこんなことになるとは思っていませんでした。
まず入れないと思っていましたし。

今回お話があった時、私は嫌だったのですが、私さえ我慢すれば、義父も私の家族もはっぴぃ、はっぴぃ☆ということになるので、 苦渋の選択、最後の親孝行を選びました。

申し込んでも何百人待ちで特養になかなか入れない現在、実父も義父も時期こそ別であれ、入居出来て、しかもそこで同時に私が働いているなんて前代未聞です。
くれぐれも、私が職員としてそこで働いていることを考慮され、入れることになった訳ではありません。

しばらくは義父の入居関係で忙しい日々になりそうです、というか、もう忙しくなっています。

ただでさえ仕事が超ハードで心身へとへとなのに、今回こんなことになって、私の心労はよりヒートアップしそうです。


二人の父の雑記帳
http://father2.blog73.fc2.com/

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。