花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元ザ・タイガース瞳みのる(ピー)自叙伝出版迫る

元ザ・タイガースのピーこと瞳みのるさんが40年ぶりにメディア(ラジオ)出演の興奮冷めやらぬうちに、今月2/25には自叙伝が出版されるそうで、ビックリ続きです。

1967年にザ・タイガースがデビューし、いつのまにか魅力に取り付かれた私はファンになり大きな影響を受けました。
当時、私は中学から高校生の時期で親がうるさかったため、ステージは観に行っていませんが、レコードを聴いたりTVやラジオ、雑誌でタイガースを観ているファンでした。

ピーについて、タイガース後のことは知っていたものの、先日のラジオでのピーご本人からの話を聴き、タイガース解散後のピーの人生には大きな感銘を受けました。
これからのピーを温かく見守っていきたいと思います。
また、ピーがタイガース再結成に意欲的な話でしたので、ぜひ実現して欲しいと願っています。

とても懐かしくなり、集めていた雑誌記事からタイガース解散とピーに関係のある記事を載せました。(拡大すると文字も読めます)

タイガース燕尾服.    ピー ブルーシャツ スティック        タイガース・ラストステージ
   1968年頃         ピー 1968年頃       1971年タイガース解散コンサート

IMG_3275 タイガース解散コンサート新聞記事           タイガース日曜日は悲しい出発     タイガース解散コンサート前インタビュー
1971/1/24          タイガース解散雑誌記事   解散コンサート直前インタビュー
タイガース解散新聞記事               沈痛なジュリー、サリー、ピー、タロー、シロー


ピー さよなら東京       ピー 上野・深大寺・下町     ピー 亀戸・浅草・芝
ピー さよなら東京        上野・深大寺・下町        亀戸・浅草・芝


ロング・グッバイのあとで ―ザ・タイガースでピーと呼ばれた男―
瞳 みのる (著)
単行本(ソフトカバー): 208ページ
出版社: 集英社 (2011/2/25)
Amazonはこちら

デスクトップ\瞳みのる「ロング・グッバイのあとで」20110225 

<内容紹介>
ザ・タイガースのピーが書き下ろした真実!
1971年、ザ・タイガースが解散。
その直後にピーこと、瞳みのるは芸能界を引退。
40年近くメンバーとは音信不通だった。
長い沈黙を破ってピーが書き下ろした愛と友情の真実と64年の人生。


瞳みのるさん3/9読売夕刊に載る
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-358.html

瞳みのるさんを見守っていきたい
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-343.html

元ザ・タイガースのピー2/8ラジオに出た!!
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-329.html

あの時君は若かった ザ・タイガース編
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-287.html
 
ザ・タイガースのスクラップが見つかった!!
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-81.html

[ 私の音楽遍歴 ザ・タイガース ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-30.html

[ 私の音楽遍歴 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-9.html

スポンサーサイト

Comment

貴重な資料を 

人見豊さんのことを検索していたら
ここを見つけました。
古い貴重な資料を文字が
読めるサイズでアップロードされていて
興味深く拝見させてもらいました。
ありがとうございます。
改めて人生について考える機会をいただきました。

お身体ご自愛ください。


  • posted by ザタイガースファン 
  • URL 
  • 2011.02/28 02:16分 
  • [Edit]

NoTitle 

初めまして。
瞳みのる・出版でここにやって参りました。
貴重な写真の数々、非常に感慨深いものがありました。
私も当時は小学生~中学生の時期で
少ないお小遣いの中からティーンルックのみを買い
後の本は立ち読みでしのいでいました。
通院されているとの事。
どうぞお大事になさって下さい。
  • posted by 当時は10代前半 
  • URL 
  • 2011.02/28 04:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ザタイガースファンさん
初めまして!
慌てて撮って写真のピントがイマイチ甘かったのですが・・・。
古いものを取っておくと役に立つこともあるんですね♪
観て下さってありがとうございます♪
タイガースの頃から人一倍負け気の強かったピー。
ピーらしい人生ですね。
コメント残して下さって嬉しいです。


>当時は10代前半さん
初めまして!
ちょうど私の弟と同じ年代でしょうか?
「シーサイド・バウンド」を当時小学生だった弟と、
ほうきをギター代わりにステップ踏んでいました(笑)
「ティーンルック」の写真は
ご存知のものがあったかもしれませんね?
タイガースの記録は自分の歩みの記録でもありますね。
コメント残して下さって、ありがとうございます♪
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2011.02/28 12:42分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。