花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャーニー、フォリナーを久々に聴く

小野正利さんがCRJでSyuさんと演った「Mother, Father」をネットで聴いていたら、同じジャーニーで「Open Arms」や「Separate Ways」「Don't Stop Believin」など、この頃の懐かしい曲を次々に久しぶりに聴いてしまいました。
中でも特に「Who's Crying Now」は切ないメロディーラインで大好きです。


ジャーニーがヒット連発していた頃、こういう商業ロックは嫌いだと思っていてアルバムとか買っていなかったのです。
でも、小林克也さんの「ベスト・ヒットUSA」などは観ていたし、ラジオなども聴いていたので自然に耳に入ってきていました。
ところが年月とは恐ろしいもので、今となっては好きなジャーニーとなってしまっています(笑)


で、な~んだ!私が好きな曲は殆どアルバム「ESCAPE」(1981年)、「FRONTIEARS」(1983年)に収録されているんですね~♪
Mother, Father」はシングル曲でないため知らなかったのですが、良い曲じゃありませんか!!
このアルバム今更ながらですが買ってみるかな~♪


ジャーニーを聴いていると同時期のフォリナーも聴きたくなってしまい「Cold as Ice」や「Urgent」「Waiting For A Girl Like You 」なども聴いてしまいました。
当時ジャーニーはダメでしたが、なぜかフォリナーの大ヒットアルバム「4」(1981年)は当時貸しレコード屋で借りてテープダビングで持っていてよく聴きました。
あの頃、タイトルそのまましつこいほどに「Urgent」はラジオで流れていましたね。


フォリナーは当時凄い人材揃えたバンドってことで最初から注目されていたようです。
Waiting For A Girl Like You」は特に大好きで、あの哀愁漂うメロディーが流行っていたとき確か夏から秋だったせいもあって尚更沁みました。
あの頃、Far East Network(極東放送)で、夕方になると「今週の曲」だったらしく毎日流れていたなぁと感慨深く・・・。
仕事しながら職場で毎日聴いていましたから、当時はそういう恵まれた?環境でした。


 ジャーニーの「Who's Crying Now」といい、フォリナーの「Waiting For A Girl Like You」といい、いずれも結構地味な曲でバンド屈指の曲って訳ではないのか?と思います。
私はへそ曲がりなのか、意外とこういう曲に気が行きます。
たとえば、ガルネリウス(上記、小野正利、Syu所属)の最新アルバム「RESURRECTION」にしても、好きな曲は最初に聴いたときから地味めの「DESTINATIONS」だったりします。
勿論、「RESURRECTION」の他の曲も良いですが。


日本の歌謡曲は「世は歌につれ・・・」とか言われますが、洋楽でも昔の曲を聴いてそんな風に思いました。


ジャーニー「ESCAPE」 ジャーニー「Escape」(1981年) Amazonで詳細はこちら

下記の曲名をクリックするとYouTubeへ

Who's Crying Now  Journey - Who's Crying Now - Live in 1981

Mother, Father
  JOURNEY Mother Father

Open Arms  Journey "Open Arms" live in 1982

Separate Ways  Journey - "Separate Ways" Live in Japan 1983

Faithfully  Journey - Faithfully 1983


フォリナー「4」 フォリナー「4」(1981年) Amazonで詳細はこちら

下記の曲名をクリックするとYouTubeへ

Waiting For A Girl Like You  -Waiting For A Girl Like You-Live on Stage

Urgent  Foreigner - Urgent

Cold as Ice  Foreigner - Cold As Ice 


「RESURRECTION」GALNERYUS 
ガルネリウス「RESURRECTION」(2010年) Amazonで詳細と試聴はこちら 


 
[ 好きな洋楽 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-24.html
  
[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。