花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハプスブルク展

先日、11/8に国立新美術館での「ハプスブルク展」に行ってきました。
TVや新聞で度々紹介され興味を持っていたのでした。

六本木の国立新美術館に行くのは初めてで、TVで観たように黒川紀章氏建築の建物は変な建物でした。
個人的にはあまり好きになれない建物です。

内部の大きな吹き抜けと全面ガラス張りの曲面の壁が特徴で、かなりな異空間。
大きな吹き抜けにあるエスカレータは高所恐怖症の私にはビクビクもんでした(苦笑)
今時風でカフェの数が多く、スペースも広く取っていることも特徴です。
常設展がないようで、大きな画廊という見方も出来そうです。

さて、お目当てのハプスブルク展は…。
まだ開催期間があるので、これから行かれる方のため、あまり書くことは控えましょう。
正直言って私はがっかりしました。
宣伝によく使われている肖像画の何枚かは、大変素晴しいものでした。
でも、それ以外は、個人的にはあまり好きなものはありませんでした。
以前、他の展覧会で観たルーベンスの絵に、ここで再び出会いました。
ハプスブルク展のHPで、行く前に見ていたお土産類は実際見てなかなか良かったです。

ちょっと私的には期待外れのハプスブルク展をあとに周辺を歩きました。
東京ミッドタウンを横目に見ながら、ああ、ここは亡くなった父が昔勤めていた所だったんだ…と思いながら。
今から何十年も前、父が退職する前に、父と一緒に訪れた父の職場ですが、今は全くその面影はありません。
東京ミッドタウンも、どこも最近出来た新しいスポットは、皆同じようで個性がないな…。

そこから六本木の交差点へと歩く。

この続きは次回に。

         2352THEハプスブルク2009.11.08 

(THE ハプスブルク)ハプスブルク展 2009/9/25~12/14
http://www.habsburgs.jp/index.html

スポンサーサイト

Comment

 

九月に生まれて初めて六本木に行きました(笑)。東京メトロ線にも初めて乗りましたが、地下鉄の暗くて重苦しい感じが大分なくなってびっくりしました。

あの辺もどんどん新しい名所が誕生しているようですね。

しばらくはゆっくり東京を観る時間がないので、取り残されそう。

しかし、お父様の職場の面影が無くなったのは残念ですね…
  • posted by ふぁさーど 
  • URL 
  • 2009.11/15 11:30分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ふぁさーどさん
私も東京に住んでいながら、家から乗り継ぎが多くて遠いこともあり、
六本木など縁がなく今まで来ました。
キティちゃんが描かれた「はとバス」で、短時間に東京の名所を巡るツアーが
今大人気みたいですよ♪
父の職場だった所の隣にある公園だけはいまもあるようで、
ここはSMAPの草くんが今年例の事件を起こした公園らしいです(笑)
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2009.11/15 21:13分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。