花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルネリウスの渋谷AX DVD 邪道な考察

我が家ではガルネリウス渋谷AX DVDをこ~んな観方をしています(笑)


<小野さんのあの元を取ったTシャツの不思議>
ああいうTシャツはどこで買ってくるんでしょうかねぇ??
ロヂャースに決まってるじゃないか!ロヂャースのダンボールの中から引っ張り出してくるんだよ!
そうかなぁ??
ちなみに昔はロヂャースで衣類売っていたけど、ネットで調べたら最近は衣料品扱ってないみたいなんだけど??

それで、胸の紐の部分が「これロックっぽいじゃん♪」て小野さんが気に入っちゃったんだよ!
そうかなぁ??
でも、「誰も紐がついたの着てないし・・・やっぱ俺、センス古いのかなぁ?」
そんなこと思ったかなぁ??

それに、あんなにぴったりした男物のTシャツってあるかぁ?
慌てて選んでオバサン向けの婦人物のLLサイズを選んじゃったんじゃないかぁ?だからあの肩の柄も・・・。
そうかなぁ・・・腑に落ちないけど・・・。

小野さんが自分で買ってきてライヴで毎回同じの着てても、奥さん子育てに一生懸命で気にしてなくて、だからずっと同じの着てたんだよ。
そうかなぁ??

あの革のズボンも「ロックならやっぱ革ズボンだよな!」って小野さんが買ってみたけど、メンバーの誰も革ズボン履いてなくて・・・。
「あれ?誰も革ズボン履いてない?!昔はロックと言えば革ズボンだったのに、俺ってセンス古いのかな?オールドロックなのかなぁ?危ない危ない、あやうくズボンに尾錠打ってくるとこだった。誰も尾錠打ってなかったし、ああ、危ない危ない!!」
そんなこと小野さん思ってたのかなぁ??

あの大きなバックル!!「やっぱロックは大きいバックルでなきゃ!!」って小野さん自分で買ってきたんだよ。
「でも、誰も大きいバックルしてないなぁ・・・時代は変わったのかなぁ?ま、いっか」と思ってるんだよ、小野さん細かいこと気にしないから。
そうかなぁ??


<YUHKIさんのサテンの衣装の秘密>
キーボードの人は普通お姉さんがいるの!
無茶な発想だぁ。

YUHKIさんの衣装は全部オーダーなの、そうでないと着られないし。
その衣装は全部お姉さんが考えてくれて発注しているの!
だからオバサン風の柄物だったりしているの!
YUHKIさんは「この花柄、ロックっぽくない!」(「誇らない!」の口調で)と思っても仕方なく着ちゃうの!
お姉さんが全部面倒みてくれているから。

YUHKIさん結婚してるかもしれないよ。
ああいう人は結婚しないの!
キーボードは家で仕事すること多いから、奥さんいると邪魔だから。
そかなぁ??

お姉さんがいたとしたら、いい年だよ、お姉さん結婚して別に住んでるかもしれないよ。
ああいう人のお姉さんは母親代わりだから結婚しないで一緒に住んでるの!
そんなバカなぁ。
あのサテン地の衣装もお姉さんが「あんたはこれがいいから」って用意してくれているの!
そんなぁ、発想が無茶過ぎるよ。


他のメンバーについてはまた後日に。


<追記>
小野さんの元を取ったTシャツでなく、革ズボンでもない姿で歌っているお写真を見つけました。
京都ロキシーミュージック・スクールでヴォーカル・クリニック&セッション12/20
http://www.nekkyo.jp/blog/esp/?entry_id=59825



[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。