花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野正利アンプラグド・ライヴHRカヴァーCD

昨日購入した小野さんのアンプラグド・ライヴ CD(2004年)を聴きました。
DVDも3曲分入っています。
ある時期にこれが出ていることを知ったのですが、まあいいやと放っていたのですが、先日勧められて放置してはいられなくなり購入しました。

帯にはこう書かれています。
音楽業界関係者のみ招待されたアンプラグド・シークレットライヴ!
珠玉のロックバラードをDVD+CDの2枚組にて完全収録!


HARD ROCK SUMMIT PRESENTS UNPLUGGED NIGHT
CD+DVD 2枚組 (2004/6/2)  3,465円

Vo. 小野正利 Vo.Cho. 森川'SEN'邦子 AGt. 大谷令文 Ky. 永川敏郎 
Gust AGt. Hidemitsu Obata

   以下、森川表記以外はVo.小野正利

<CD収録>
1. Is This Love
(WHITE SNAKE)
2. Open Arms (JOURNEY)
3. Endless Rain (X JAPAN)
4. Holiday (SCRPIONS)  Cho.森川邦子
5. The Rose (Bett Midler)     森川邦子
6. 気絶するほど悩ましい (Char)  森川邦子
7. Mercedes Benz (Janis Joplin) 森川邦子
8. Parisienne Walkways (Gary Moore)
9. People Get Ready (Rod Stewat)
10. Dream on (AEROSMITH)

<DVD収録>
1. Holiday Cho.森川邦子
2. 気絶するほど悩ましい  森川邦子
3. People Get Ready 


ハードロック・サミット・プレゼンツ・アンプラグド・ナイト 
HARD ROCK SUMMIT PRESENTS UNPLUGGED NIGHT


歌詞やクレジットは黒地に赤の読み難い書体、おまけに文字は極小のため私には判読し難かったです。
ハードロック・サミットってなんぞや??このスタジオ・ライヴは業界内だけって、なんとなく分かるけどどういう意味?
この頃は小野さんはおろか音楽を殆ど聴いていなかったので、疑問点が多々ありましたが・・・。

スタジオライヴでサラウンドシステムのため音は良く、アコースティック・ライヴのため特に小野さんの歌を細部までじっくり、しっかり聴くことが出来ます。

共演の森川さんのヴォーカルは太く低く粘りがあって上手く、高橋真梨子さんの歌い方で声をもっと太くした感じ。
悪く言うと和田アキ子さんにも似ている。
でも、小野さんとあまりにタイプが違うため、なぜこのライヴを共にしたのか疑問です。
比較対照のため??

彼女の歌の次に小野さんの歌を聴くと、小野さんの方が明らかに高い声で男女が逆転したかのよう(苦笑)
そして彼女は、 「The Rose」 「Mercedes Benz」は日本語で歌い、特に「Mercedes Benz」は良くも悪くもまるで別の曲のようです。

小野さんは「Endless Rain」以外は英語で とてもしっかり、きちっと歌っており、まるで歌のお手本のようで堪能できますが、あまりにきちっとしているため、私にとっては味がない感じがしました。
特に英語詞が多かったので更にそう感じたのだと思います。
何で、森川さんだけ日本語なのよ?!って突っ込む(笑)

小野さんは母親から「あんたの歌は味がない」と言われていると話したことがありましたが、そうなんですよね。
ハイトーンもラクラクで、クールに歌い上げてしまい・・・変なクセがあまりないがために・・・。
だからクールにならず、がなってくれたりすると凄く嬉しいんです(苦笑)
小野さんのがなり声って好きです。
このCDでがなってる曲も幾つかあります。

もっとハチャメチャに感情むき出しに歌って欲しいのですが、小野さんは多分性格的にそういうことをあまりしないのですよね。
ライヴでは別ですが、レコーディングしたものでは、感情むき出しはなく、きちっと歌いますね。
あとに残るものだからでしょうか?

小野さんは「People Get Ready」はやはり苦手分野の曲ですね。
というより、合っていない選曲でしたが、それ以外の曲は原曲と感じがかなり違いますが、小野さんにとても合っている選曲でした。

でも、「Endless Rain」はX JAPAN のTOSHI の方が私は好きだな~♪
あの喉が潰れて出そうで出ない声を張り上げた、悲痛な叫び声のようなTOSHI の声があの曲
には合っているんですよね。
小野さんはいとも容易くラクラク伸び伸び声を出していて、悲壮感が感じられなくて・・・。
小野さーん、もっと苦しそーに、辛そーに、声出ないぞー、声潰れるぞー、死ぬぞーー!!ってウソでいいからそんなふりをして歌ってぇ(笑)

そのため、小野さんの「Endless Rain」のあと、ネットで X JAPAN の同曲とついでに「Say Anything」を観て盛り上がってしまいました(苦笑)

特に「Say Anything」のPVでは、ライヴステージ終了後、客席にメンバーがそれぞれ楽屋から持ち出してきた様々な「物体」を客席に投げ込むシーンがあって、まるで不燃ごみの処分をしているみたいで笑えました。

そういえば、ガルネリの9月の渋谷AXでは終了後、客席に投げ込んだものの多くはメンバーのペットボトルの空き瓶、ピッグ、小野さんの汗取りタオルだったようでした。
Syuさんのピッグは鳩に餌まいてるみたいな感じでした(笑)
もっと、遠くまでまいて欲しいよ~♪
節分の豆まきぐらい飛ばして欲しいよ~♪
この部分、今度出るDVDに入るのでしょうか??全部入っていたらいいのに♪

で、それが、もっとエスカレートするとゴミ処分会場と化すんでしょうね(笑)
楽屋の物品処分ついでに、粗大ゴミ各種、弁当の残りものとか、メンバーが家から持ち寄ったここ1か月分の空き缶とか、スタッフの要らない物・・・だったとしても、お客は喜んで受け取るんでしょうね~(笑)

と、話はかなり逸れましたが、小野さんのヴォーカルを堪能するにはとても良いCDです。
DVDでのお顔は若くて感動しました(笑)


<追記>
このアルバムの中で「Dream on」は、小野さんらしい激しさがあって聴き応え十分でした。
秋冬に聴くのにピッタリな哀愁感ある曲目ばかりです。


アマゾンでは非常に値段が高かったので、別のサイトで購入しました。
こちらでなら高くなくまだ購入出来ます↓↓
http://shopping.yahoo.co.jp/product/compare?pid=1d8c4a5f02ffbd42793ed0badd8d782d



[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html

[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。