花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腹痛のため、眼科のあと同病院の内科受診

病気の話題が続きますが、病気以外にもまだまだ書きたいことは本当はあるのですが、とりあえず。

本日(11/26)、眼科定期検診のあと、急遽、ここ数日来の腹痛のため同じ総合病院の内科も受診する。


<動脈硬化で神経内科>
この病院の神経内科は視神経炎のMRIを撮る際(今年9月末頃)に頭痛もあったため同時受診となって、そのまま継続して定期診察しているのです。
神経内科を継続受診しているのは、MRIを視神経炎で撮った際、右脳に40%の動脈硬化が発見されたためでした。

動脈硬化?!!!そんなバカな~(泣)
と、とっさにその時思いましたよ、トホホ。

動脈硬化は、そのままにしていると、高血圧はもとより、脳梗塞、脳出血、狭心症、動脈瘤など、命に関わる成人病に繋がっているのはよく分かっています。

あの時は、左目は見えないし、MRIの結果、左耳も変だいうことになり、耳鼻咽喉科で検査までして、これは何でもないことが分かったのですが、この時もあんぐりしましたよ。

そして、視神経炎で入院することとなり、同時に動脈硬化についても薬の治療開始となっていたのでした。

今まで年に1度の一通りの定期健康診断の検査では、何ともなかったのに・・・。
メタボじゃないし、コレステロール値も普通だし、血圧も少し高めだけど普通の範囲内だし、バリウム飲んで胃の投影検査も何でもなかったし・・・。
多分、永い間(禁煙した8年ぐらいを除くと約30年)喫煙しているせいだと思う。

で、動脈硬化のため、お年寄りがよく飲んでいる血液が固まらないよう、流れをよくする薬と胃薬を以来継続服用しているのです。


<胃炎?内科受診>

さて、今日は神経内科ではなく普通の内科受診。

というのも、ここ6日程、みぞおち辺りにズッキーン、ズッキーンと痛みがあり、痛む箇所が日々移動しているのです。
おまけに、みぞおち全体がずーっとシクシクしていて、腫れぼったい感じ。
ズッキーンの痛みは右側のことが多いのですが、今日は痛みは今まで程強くないものの、右と左が交互に傷むのです。

吐き気はないけど、こんな感じなので食欲はあまりなく、でも、便秘しているわけではない。
下腹部は痛くならず、みぞおち付近のみ。

家にいてじっとしていると余計痛みを感じる気がするので気晴らしにと、先日、殿ヶ谷戸庭園へ行きましたが、痛みは変わらず・・・(泣)
そのため、本日眼科受診後、内科で看てもらったのでした。

胃腸は20代の頃、神経性胃炎でかなり酷い痛みを経験し検査を何度かしたことがありましたが、あの頃は仕事のストレスでしたね。
その後、全く胃の調子は悪くならなかったのに、3年程前に久しぶりにかなりの腹痛が続き、近所の内科2ヶ所を受診し、腹部にガスが溜まっているためとの診断で、薬を飲んで治ったのでした。

今回もそれかな?と思っていたのですが・・・。



<胃カメラだって!!>
内科の先生は内科部長のドクターで、腹部の触診をして・・・「胃が悪いようですね」と。
「ストレスでしょう」と。

「今、眼科から安静にしているよう言われているので、ストレスはないはずなんだけど・・・」と先生に言ってみる。
9月末までの仕事のストレスが、お気楽にしている今頃出てきたって言うのかしら?

そして、先生は即座に「胃のエコーと胃カメラを撮りましょう!!」と、何のためらいもなくおっしゃる・・・ううう(泣)
そ、そんなぁ、胃カメラぁ?!(ああ、とんでもないことだ)

「癌年齢ですからね、検査しておきましょう!多分、ストレスだと思いますけどね」と先生。
ストレスだったら胃カメラなんてしなくてもいいのに・・・。
まったく、胃カメラなんてしたことないし、嫌だ嫌だ!!
毎年の検査でバリウム飲んでも、胃は悪くなかったのに・・・。

その後、ナースより検査の説明があり、12月にエコーと胃カメラ検査、1月上旬に検査結果が分かることとなり、予約を済ます。
胃カメラ検査で重篤になった場合の承諾書があって署名も必要となる。
あーあ、大ごとになっちゃったぁ(泣)

私のあとに20代後半か30歳位の男性が、やはり同じ部長先生に大腸の内視鏡検査を告げられ、ナースに説明を受けていました。
この人も若いのに、お気の毒・・・。

この総合病院では、視神経炎をきっかけとして、結局、眼科、神経内科、耳鼻咽喉科、内科と、様々な科を渡り歩くことになったのでした。
笑っちゃいます(苦笑)

そして、浮かない気分の私は薬局で多種多量の胃薬を受け取る。
これと、動脈硬化の薬や眼科の薬だってあるし・・・薬だらけ!!
急に病人になっちゃったよ~(苦笑)
だからといって、今すぐ、この痛みは取れるわけでもなく・・・(悲)


<痛みを抱えて>
痛むみぞおちを押さえながら、まだ色々用事があり済ませる。

途中のATMで、最後の給料(半月分なので少ないのだ)が昨日出たので下ろし、わずかな給料が入ったので気晴らしに、欲しい物の買物もして家に遅く帰ったのでした。
退職金(どうせ少ないけど)はまだ振り込まれてなかったな?残念。
午前中から家を出て、8時間以上も外出していて、これじゃ眼科ドクターがおっしゃる安静にならないわ(笑)

9月末、視神経炎にならなければ、病院で検査をすることもなく・・・。
それまでは、元気を自慢している私、いえ、職場の皆からも元気のお墨付きの私だったのに・・・。


<病気は体質遺伝か??>
ふと、思い出す・・・。
私の母は胃が悪いと思っていたところ、検査の結果胃は悪くなく、でも、胃の痛みが続き・・・別の病院で調べたら、結局それは肝臓の痛みで肝臓癌だったことが分かった。
しかし、その時すでに手遅れで、病気が分かって3ヶ月で若くして亡くなってしまったのでした。

母が亡くなった年齢を超えた私ですが、まさか、私が同じ運命を辿る・・・なんてことは、ないですよねぇ(汗)

そうだ!すっかり忘れていたけど、父は胃潰瘍で胃を8割がた取ったんだっけ。
それに狭心症にもなった。

私の場合、血筋かな??

そして、病気の話はなおも続く(笑)


<おいおい!!整形外科もか??>
余談ですが、ここ10日程、左腕が肩から上に上がり難くなってきています(汗)
左腕は以前から、力を入れると辛いときがあったのですが、腕が上がらないってことはなかったのに・・・。
これ、もしや五十肩かな??

ここまで病気を引きずると、笑うに笑えない(苦笑)


<私なりの本日の結論>
それにしても、このみぞおちの痛み・・・外に出ている時より家にいるときの方が痛みが強いです。
仕事を辞めてのんびりしていると、逆にロクなことがないようです。

私にとって家にいることの方が、もしかしてストレスなんでは??(笑)




[ 内科受診関係 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-41.html

スポンサーサイト

Comment

うわあ…(^_^;) 

これでは診察を受けてるだけでも一仕事ですね…。
うーんでも、見方を変えると、今回の病気にならなくて、
そのまま仕事を続けていたら、どれもこれも
気付いた時には手遅れになっていたのではないでしょうか?

思えば実のお父様の介護を始められた時から、
大変な苦労の連続ではなかったでしょうか?
えすえさんが「こんなの苦じゃない」と頑張られた事で
辛うじて健康が保たれていたのではないかと思います。

肝臓は「沈黙の臓器」と言われているので、
気付いた時にはすでに手遅れという場合が多いようです。
もしお医者さまが気を利かせて、胃の周辺を綿密に検査されていたら、早い時点で病気が解ったかもしれません。

私の母が肺がんで通院・退院していた時に痛感しましたが、
医療関係のお仕事は本当に人手不足で、
人が足りてたらきっと「この辺も検査してみましょうか」と
積極的に提案されていたかもしれません。
でも現実は日々の業務を消化するだけで精一杯なのですよね。面談の際に会っていた主治医の先生は
いつもヘトヘトで今にも倒れそうでした。
家族の余命を宣告された側の私が「大丈夫ですか?」と
声をかけたくらいに(^_^;)。

何にせよ、お大事にされて下さい。

NoTitle 

>ふぁさーどさん
ご無沙汰続きなのに、ご心配おかけしています。
確かに、今回の視神経炎をきっかけに、
色々悪いところがわかって手遅れにならず、却って良かったのかもしれませんね。

そうですね・・・父で手がかかるようになってから亡くなるまで、
自分は病気出来ないと思ってきましたからね。
そして、今までの仕事も突発で休んだら人手がないから、
皆に迷惑かけるので、健康第一と思って頑張ってきましたが・・・。
最近は、病院に行かず施設で看取りをするケースが続出で、
ナースは夕方帰っちゃうし、私達はヘトヘトで気を抜けず、
今年になっても何人も看取ってきました。
医療関係の方々も人手不足で、病人になってもおかしくないような状態なんですね。

ふぁさーどさんも若くしてご両親の看病をされてきていて、
本当にご苦労だったと思いますよ。偉いです。
ふぁさーどさんのことは、いつも気になっています。
くれぐれもお体をお大事にネ。
私のことも心配して下さって、ありがとうございます。
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2010.11/28 15:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。