花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

都立殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園の紅葉

現在病気療養中で、ドクターから安静を強いられている身ですが、回復してきているため紅葉を見に行きたくて出掛けました。
わざわざ電車に乗らなくても、家の近所でもかなり紅葉していますが、気分転換に出掛けたかったのです。

疲れない程度の近めの場所を選び、JR中央線国分寺駅から徒歩5分の都立殿ヶ谷戸(とのがやと)庭園の紅葉を見てきました。
この庭園は何度も来た事があって、駅から近いし、入場料は安いし、そんなに混まないし、お手軽に楽しめます。


殿ヶ谷戸庭園案内板20101123              殿ヶ谷戸庭園パンフ20101123
入り口の案内板(拡大すると読めます)    殿ヶ谷戸庭園のパンフレット


昨年の東京の紅葉は遅めだったのですが、今年は夏が暑かったにも拘らず、10月下旬からの急激な冷え込みが効いたのか、今年の紅葉は早く、先日の勤労感謝の日には紅葉はピークをやや過ぎて落ち葉が多くなっていました。
でも、この庭園のモミジはまだこれからって感じのも結構ありました。
この1週間ぐらいはまだ見られますから、これからの方はまだ大丈夫ですよ。


殿ヶ谷戸庭園中央紅葉20101123    殿ヶ谷戸庭園紅葉と落ち葉20101123    殿ヶ谷戸庭園ピラカンサスと紅葉20101123
    庭園は広くて平らなスペースもあります       ピラカンサの赤い実がたわわで綺麗!


園内は国分寺崖線(がいせん)という崖っぷちの地形と湧き水を利用して、起伏に富んだ回遊式林泉庭園になっています。

殿ヶ谷戸庭園紅葉の池を上から      殿ヶ谷戸庭園お茶屋と紅葉20101123      殿ヶ谷戸庭園紅葉の池


崖の上にはお茶室の紅葉亭があり、お茶会が開かれていました。
お茶室がある崖の上から見下ろすと、東京とは思えない深山幽谷の眺めです。


     
殿ヶ谷戸庭園モミジの紅葉       殿ヶ谷戸庭園モミジのつくばい20101123
                    お茶室入り口のつくばいにもモミジ


紅葉が終わるとクリスマス、お正月・・・その後は私が嫌いな真冬になってしまいます。
名残り惜しい秋です。




都立殿ヶ谷戸庭園
http://www.kensetsu.metro.tokyo.jp/kouen/kouenannai/park/tonogaya_te.html

公園へ行こう!殿ヶ谷戸庭園
http://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index036.html

[ 観光/文化イベント ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-34.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。