花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勇気と希望の昭和30年代ヒーロー主題歌

今日、TVにヒーローもの主題歌で有名な、ささきいさおさんが出ていました。
ささきさんが歌ってこられた昭和40年代頃よりも、もっと以前のヒーローもの主題歌は、古過ぎてあまりTVでも取り上げられないのが残念です。
私が小学生だった頃の歌で、特に「少年が主人公」で、気に入っている曲を集めてみました。
懐かしいTVヒーローもの、というよりは、懐かしい私のルーツ曲として取り上げた次第です。

どれも、まだ戦後10数年程度の時代のため、軍歌のような、行進曲のような曲調ですが、そのためか力と元気が出ました。
歌詞は古めかしいけれど、「正義」や「希望」がみなぎっていました。

殆どの歌の一番は大体覚えていましたが、ネットで確認して掲載しました。
特に少年探偵団の歌詞はステキでした。
どの曲も、今でもワクワクします。


◆まぼろし探偵

1957年に「少年画報」に連載された桑田次郎の漫画作品、およびそれを原作としたラジオドラマ、特撮テレビ番組、映画作品。
1959年4月1日から1960年3月27日までKRT・現TBSにて放映された。

主題歌「まぼろし探偵」
作詞:照井範夫 補作:山本流行 作曲:渡辺浦人 歌:上高田少年合唱団

赤い帽子に 黒マスク 黄色いマフラーなびかせて
オートバイが空飛べば 事件が起きた ときなのさ
行くぞ それ! 元気な少年 まぼろし探偵

親に心配かけまいと あっというまの 早変わり
二丁拳銃 火を吐けば 悪者最後の ときなのさ
行くぞ それ! 正義の少年 まぼろし探偵 

にっこり笑ったその顔に 輝く希望が湧いてくる
知恵と勇気の 進くん 平和な世界を 作るのさ
行くぞ それ! 明るい少年 まぼろし探偵


まぼろし探偵 オープニング - まぼろし探偵 地底人襲来 (1960)
http://www.youtube.com/watch?v=_hSZr3f3ozQ&feature=related

まぼろし探偵 Wikipedia



◆少年ジェット

雑誌『ぼくら』に連載された武内つなよし作の漫画作品、およびそれを原作とする特撮テレビ番組。
1959年3月4日から1960年9月28日まで大映テレビ室製作でフジテレビ系にて放映された。ヱスビー食品の一社提供番組。
また1961年7月2日から1962年4月1日までは続編『新少年ジェット』が放映された。

主題歌「少年ジェット」
作詞:武内つなよし 作編曲:宮城秀雄 歌:藤沼一美 大道寺重雄 ビクター児童合唱団

勇気だ 力だ 誰にも負けない この意気だ
白いマフラーは 正義のしるし
その名は ジェット 少年ジェット
進め ジェット 少年ジェット J・E・T

行こうぜ シェーンよ とりこになっても負けないぞ
正しく強い この快男子
その名は ジェット 少年ジェット
行こう ジェット 少年ジェット J・E・T


少年ジェット
http://www.youtube.com/watch?v=gTeJAB_-46Y&feature=related

少年ジェット Wikipedia



◆少年探偵団

江戸川乱歩の子供向け探偵小説中に登場した探偵団。 または、それらを主人公とした江戸川乱歩の著作による小説。
子供のみで構成されており、明智小五郎を補佐する。
1960年11月3日 - 1963年9月26日にフジテレビ系で放送されたテレビドラマ。全152話。モノクロ。
 
主題歌「少年探偵団」
作詞:壇上文雄 作曲:白木義信 歌:上高田少年合唱団

ぼ ぼ 僕らは少年探偵団
勇気りんりん 瑠璃の色
望みに燃える 呼び声は
朝焼け空に こだまする
ぼ ぼ 僕らは少年探偵団

ぼ ぼ 僕らは少年探偵団
力ようよう 海の色
夢も高鳴る 呼び声は
真昼の空に こだまする
ぼ ぼ 僕らは少年探偵団

ぼ ぼ 僕らは少年探偵団
誓いはかたく 鉄の色
明日をめざす 歌声は
月夜の空に こだまする
ぼ ぼ 僕らは少年探偵団
   

「少年探偵団のうた」主題歌 波島進編
http://www.youtube.com/watch?v=DfB57dS6Y7E&feature=related

少年探偵団 Wikipedia


◆少年ケニヤ

アフリカのケニヤを舞台に、孤児になった日本人少年ワタルが仲間のマサイ族の酋長やジャングルの動物たちと冒険をする物語。
山川惣治原作の絵物語。および、それを原作とした派生作品。
TV放映は1961年~62年(昭和37年)

「少年ケニヤの歌」
作詞:井田誠一 作曲:いずみ・たく 歌:ビクター児童合唱団

ウーウーウーウー ウーウー ウウーウー
アフリカだ ジャングルだ ウー アッ
黒い瞳に バラの頬
ワタルは強いぞ ウッ
ダーナが味方だ ウッ
赤蟻 トカゲ 何でも来い
ウーウーウーウー ウーウー ウウーウー
進めよワタル 少年ケニヤ

ウーウーウーウー ウーウー ウウーウー
ライオンだ 投げ槍だ ウー アッ
知恵と 勇気と 友情だ
ワタルは強いぞ ウッ
正義の戦い ウッ
底なし沼も 怖くない
ウーウーウーウー ウーウー ウウーウー
僕らのワタル 少年ケニヤ

ウーウーウーウー ウーウー ウウーウー
岩山だ 密林だ ウー アッ
父を捜して 大草原
ワタルは強いぞ ウッ
ケイトを助けて ウッ
恐竜 ゴリラ 何でも来い
ウーウーウーウー ウーウー ウウーウー
頑張れワタル 少年ケニア


少年ケニヤ・初回&最終回
http://www.youtube-nocookie.com/watch?v=LHGxgxroO8M&feature=related

少年ケニヤ Wikipedia


◆ふしぎな少年

手塚治虫が1961年5月~1962年12月に月刊誌「少年クラブ」(講談社)で連載した漫画作品、並びに1961年4月3日~1962年3月31日にNHKで放送されたテレビドラマ。
時間を止めることができる主人公サブタンの台詞「時間よ~止まれ!!」は、放送当時流行語となった。
生放送のスタジオドラマ(この時代は殆ど生)のため、動画は今のところ見つかっていない。

主題歌「ふしぎな少年」 

主人公の少年、サブタンの太田博之が歌っていたが、ネットで調べるも歌詞の全容は不明。 
私が覚えている範囲で掲載する。


(         ?            )
(         ?            )
僕らの仲間のサブタンは 今日も元気に歩いてる
サ・サ・サブタン 負けるなサブタン
困った時には 空を見ろ
きっと (     ?      )
僕らの夢を 叶えてくれる


ふしぎな少年 Wikipedia




[ 私の音楽遍歴 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-9.html
  


-------------------------------------------------------------------------------------

コメント posted by ひらめ  URL  2011.09/29 00:00分  への返信

※申し訳ありませんが、私がこの記事のひらめさんへの返信を何度投稿しても「不正な投稿」と認識されてしまい、同じ投稿が前にあったとみなされて(何度も投稿をやり直しているため、投稿内容を少しずつ変えてもダメなため)、返信出来ませんでした。ブログ管理者であるにも拘わらず。そのため、コメント欄での返信でなく、記事内へ返信を書きました。


ひらめさんのコメント

>懐かしいですねぇ
>懐かしい番組の主題歌が並んでて、うれしくなってきますね。
>
>「ふしぎな少年」の歌詞ですが、冒頭部分は
>  今日も電車が走ってく 今日も飛行機飛んでいる
>  町の子供のサブタンは 今日も元気に~
>   (ここまでしか思い出せなくて)
>だったように思います。
>
>それと、少年探偵団ですが、記載されているのはラジオ番組の主題歌ですね(映画もかな?)。
>私は大阪近辺ですが、時期は覚えてないけど、讀賣テレビ(日本テレビ系列)で放送されてたのを覚えてます。
>その時の主題歌は、
>  とどろく とどろく あの足音は 
>  ぼくらの仲間だ 探偵団
>  胸に輝く 誓いのバッジ
>  きょうも 怪しい 影を追う
>  ああ、少年 少年 探偵団
>でした。
>主題歌の流れてる画面で、くだもの屋から団員の子供が飛び出していくのがあったのを、なぜかよく覚えてま
>す。
>
>今見ると「おもしろかった番組」のイメージが壊れてしまいそうですが、それでもやはりもう一度見てみたいもの
>です。


>ひらめさん
はじめましてでしょうか?コメントありがとうございます!!
「ふしぎな少年」の冒頭ですが、実はここの部分のメロディーが思い出せなくて・・・。
歌詞、ありがとうこざいます!
この頃、私はすっかり太田博之さんのファンになってました(笑)

「少年探偵団」の歌詞は当時、昭和37~8年頃だったか?
東京では大正製薬提供のTVでこの歌詞が流れていました。
はっきり歌詞は覚えているので、東京のTVではこれでした。
ラジオとでは歌詞が違うのですね?
讀賣テレビ(日本テレビ系列)で放送されていた歌詞の方は初耳です。
色々あるものなんですね~。

懐かしの何かの番組で、かなり前に珍しい「少年探偵団」の
TVドラマのワンシーンを流し、観た覚えがあります。
とても懐かしかったのですが、その後、TVでもこれは観たことがありません。
当時の風俗や風景が子供の番組ですら感じられて、とても興味深かったです。

そういえば、懐かしの悪のヒーロー「マリンコング」と「恐怖のミイラ」の映像も
ごく一部残っているようで、TVの懐かし番組で1~2度だけワンシーンを観たことがあります。
その時は物凄く感動しました!

昭和40年代以降は比較的映像が残っているようですが、
昭和30年代なんて、殆ど残されていないようなので残念です。
従って、懐かしの番組で流すのもそれ以降のものばかり・・・。
現在40代の方々は豊富に昔の番組が残っていて羨ましいですが、
私のような50代後半には、感激するような懐かしいものがあまり残されておらず、本当に残念です。
YouTubeでも、昭和30年代のものがボチボチありますが、まだまだ足りないですね。
また、宜しくお願いしますね!

管理人 えすえ (2011/9/29/18:55)




スポンサーサイト

Comment

懐かしいですねぇ 

懐かしい番組の主題歌が並んでて、うれしくなってきますね。

「ふしぎな少年」の歌詞ですが、冒頭部分は
  今日も電車が走ってく 今日も飛行機飛んでいる
  町の子供のサブタンは 今日も元気に~
   (ここまでしか思い出せなくて)
だったように思います。

それと、少年探偵団ですが、記載されているのはラジオ番組の主題歌ですね(映画もかな?)。
私は大阪近辺ですが、時期は覚えてないけど、讀賣テレビ(日本テレビ系列)で放送されてたのを覚えてます。
その時の主題歌は、
  とどろく とどろく あの足音は 
  ぼくらの仲間だ 探偵団
  胸に輝く 誓いのバッジ
  きょうも 怪しい 影を追う
  ああ、少年 少年 探偵団
でした。
主題歌の流れてる画面で、くだもの屋から団員の子供が飛び出していくのがあったのを、なぜかよく覚えてます。

今見ると「おもしろかった番組」のイメージが壊れてしまいそうですが、それでもやはりもう一度見てみたいものです。

少年探偵団 

勇気りんりんがオープニングで
とどろくとどろく はエンディングだった気がします。

NoTitle 

> 松永 均さん
私の記憶でも「勇気凛々瑠璃の色~♪」がオープニングで歌われていたと思いました。
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2013.05/08 21:21分 
  • [Edit]

この話題なら私も。。。 

いやあ、懐かしいです。あのころ見て聞いていた物って、覚えてますよね。ときどきおもいたって、どんな番組だったかをネットで調べたりします。でも、俳優さんが生身の、時にはあまり自慢にならないような人間だったりするのを知ると、なんだかおかしくなって、それでも番組への懐かしい思いは変わらないです。かなり紋切り型の勧善懲悪的な設定かもしれませんが、こういう形で、少年を主人公に立てるって、あの時代には大切なことだったと思います。今でもよい記憶になっているところを見ると効果があったんですね。私の覚えている中で、バットマンとロビンみたいに、怪傑ハリマオという番組に太郎という役の少年がでてきて、大人のハリマオより太郎のほうが新鮮だったのを覚えてます。歌もメロディーは今でも覚えてます。キャッチーでしたよね、あのころの主題歌は。
  • posted by 三枝 
  • URL 
  • 2013.05/12 17:43分 
  • [Edit]

NoTitle 

>三枝さん
子供向けヒーロー番組の主人公は、あの頃は殆ど少年でしたね!
三橋美智也さんが歌ったハリマオの主題歌は今でも一番を全部空で歌えるのですが、
番組の内容は残念ながら全然覚えていないのですよ・・・。
思わず歌ってしまいました~!
ハリマオの歌、ホント良かったです!
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2013.05/15 00:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。