花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生歌で聴いたシカゴ「素直になれなくて」

今朝、久しぶりにTVのワイドショーを観ました。
先日まで入院して、入院中の10日間はベッドサイドにTVがあったものの、観る気がなく全く観ませんでした。
退院後も、その傾向は引きずっていてあまり観ることはなく、今朝久しぶりにワイドショーを観ていたら小倉さんの番組で音楽のコーナーがありました。

最近、音楽プロデューサーのデヴィッド・フォスターが来ることは知っていましたが、なんと番組スタジオに生登場。
まず、彼がプロデュースしたとか?の可愛い女性シンガーが迫力ある歌をデヴィッド・フォスターのピアノ伴奏で披露。
この子は日本人かと思ったら、そうではないらしいのです。(番組中の話をよく聴いていなかったため詳細不明)
歳が若そうで小柄、歌上手いし、凄いパワーだなと思いましたが、それ以上の「何か」は感じられず。

そのあとにシカゴの(正確にはシカゴのメンバーだった)ピーター・セテラが登場。
やはりフォスターのピアノで大ヒット曲の「素直になれなくて」(Hard to Say I'm Sorry) を歌いました。
どんな感じの歌いっぷりになったか(どれだけ衰えているか)、口パクじゃないか?興味津々でしたが・・・やはり衰えていました。

口パクではなかったけれど、あの抜けるようなハイトーンはなく、声は伸びない、出ないで、テクニックで誤魔化していました。
やっぱりね~しょうがないわね~でも、残念だわ~。

そうそう、私が大好きだった、ザ・タイガースのハイトーン・ヴォーカルの加橋かつみ氏だって、最近の歌いっぷりはこのピーター・セテラと同様じゃないですか。
年齢的にも二人ともほぼ同世代だし、ハイトーンだった人は維持していくのが大変ですね。
小野正利さんは、あの年齢になったとき大丈夫だろうか?とついつい思ってしまう。

それにしても、この「素直になれなくて」は名曲ですね。
それまでのシカゴの路線とは大きく変わってAOR路線に転換して大成功した曲。
1982年に発表、米のシングルチャートで1位になったそうです。
それまでのシカゴ、特にデビュー当時のブラスロック路線だった頃のシカゴはヒットしていましたが嫌いでした。
いつのまにかAOR路線になっていたので、この曲がヒットした当時、別物かとびっくりしました。

我らが小野正利さんも1994年、ミニアルバム「For Pure Lovers」で、この曲をカヴァーしていて良いです。
当時、NHKで歌って披露していましたっけ。
ついでに、この「For Pure Lovers」は、なかなか聴き応えありでお薦めです。

それにしても、デヴィッド・フォスター、紳士で素敵でした。

Chicago 16 「素直になれなくて」収録
ラヴ・ミー・トゥモロウ(シカゴ16) (1982年) このアルバムのamazonへのリンク



For Pure Lovers 「素直になれなくて」収録 
小野正利 「For Pure Lovers」 (1994年) このアルバムのamazonへのリンク



[ 好きな洋楽 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-24.html

スポンサーサイト

Comment

何と! 

入院されていましたか(>_<)
何かとたてこんでいて、メールチェック以外はネットを結構さぼっていたので(猫ブログは何とか更新してました。)
何もコメントを送れず、申し訳ありません。

実は私も7月半ば首のリンパ腺が細菌による炎症を起こして
高熱で救急車を呼び、9日間程入院しました。
首の炎症が治まるまで3日程声が出ませんでしたが、
原因は疲れとストレスだそうで(^_^;)
実家に1人住まいになって、色々気が張りすぎていたのかもしれません。母の法事手配とか、町内も今年隣組長になったりしたので。

今はあまり気張り過ぎないよう気をつけていて、幸い再発はなさそうです。

えすえさんの視力回復も早くされるようお祈りしています。

デヴィット・フォスター来日したんですね。
ううん、先月から転職して朝から仕事になったので、
ワイドショーが見られなくなりました…残念。
  • posted by ふぁさーど 
  • URL 
  • 2010.10/19 19:31分 
  • [Edit]

NoTitle 

>ふぁさーどさん
手術などないため、楽しい入院生活を送りました(苦笑)
こちらこそ、ネコブログへはご無沙汰しどおしで、
大変失礼して申し訳ありませんm(__)m
夏に入院されていたのですね・・・それも知らず失礼しました。
お1人で何でもされなくてはならず、本当に大変ですよね。
特にふぁさーどさんは元々あまり丈夫ではない体ですし、
お大事になさって下さいね。
私の方は安静第一、1年間は仕事禁止令が出ていますので、
ネコちゃんのように、家の中でゴロゴロして過ごしています。
体的には良いでしょうが、働けないので貧乏どん底になりそうです(汗)
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2010.10/19 21:44分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。