花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガルネリウス 2014/4/27 ZeppTokyo に行った!

昨日のガルネリウス、ツアー最終日、Zepp Tokyo に行ってきました!
久しぶりにガルネリウスのライヴの感想を簡単に書きます。


ガルネリ Zepp Tokyo 看板    ガルネリ Zepp Tokyo 開場前CD売り場
オープン前のZEPP Tokyo 入り口


ガルZEPP花201​21020 
会場内で贈呈花


ガルネリのライヴ、小野さんが加入してからしか行っていないのですが、何回行っただろうか?
かなり行ってますが、その中で昨晩の小野さんの「声」は最も不調でした。
声は不調でも小野さんは、とても元気でした!


最初の1曲目からガラガラ声でした。
歌う程に、高い声出ないし、伸びないし、後半の曲はベテランアーティストやアチラのアーティストがよくやる、高音部分をオクターヴ下げる歌い方だったし・・・。
こんな小野さん、小野さんのライヴを長いこと観ているけど初めて!


アンコールが何度もあったけれど、小野さん大丈夫?とかなり気になりました。


しかし、声はダメでも、小野さんのテンションは高かった!
ビックリする程、昨晩はハイテンションで、声をカヴァーするかのように、叫び声のハイトーン連発!連発!
叫び声なら高く出るけれど、メロディーを着けると出ない。
どうしたのでしょうねぇ?
約1週間前の大阪・名古屋のライヴでは大丈夫だったようですし・・・。


でも、実は私、このガラガラ声で太くなった小野さんの声はレアで結構気に入りました(笑)
こんな声を聴けるチャンスは滅多にありません。
ですが、早く治ると良いですね。
本当に声や喉がイカれちゃったことでないのを祈りたいです。


小野さんのMCでは、アンコール時に今回のツアーT紫色のを着て言ったことが印象的でした。


「大阪・名古屋はこれをシュッシュッして着ていました!
シュッシュ!良いですよ!臭わないし・・・(笑)」


おいおい!小野さん!連日だったから洗濯する暇なかったのか!?
メンバーでもTシャツの配布は一人一枚なの?
せめて、一人に同じの2枚とかしないの?
着続けるなんて、汚ねっ(汗) オッサンだわ(笑)
 

昨晩は前評判通り、下記のようにサプライズだらけのガルネリでした!


・全編に渡り、ステージ上で素晴らしい打ち上げ花火のような照明のスペクトラム!
・アンコールで椅子に全員座って、アコースティック・アレンジで2曲!
 これとても良かったわ~!
 しかも、その時、Syuさんが「You're the Only・・・」を一部口ずさむ。
・スマホサイト(有料)会員限定のライヴが9月、東京近郊数ヶ所あること!
・9月末にニュー・アルバム、リリース!
・リリース後は全国ツアーで、いつもより多く十数ヶ所廻ること!
・年内にフランス公演があること!
・「写真撮っていいよ!」と小野さんがアンコールの最後の方で!
・アンコールも終わって終演かとおもいきや、TAKAさんが初めてステージ上で喋ったこと!
 東京のライヴでは初めて!


ガルネリ Zepp 照明   ガルネリ Zepp 照明グリーン   ガルネリ Zepp 照明赤、青
結構後ろなので、せっかくの写真OKでも、メンバーが入った写真は遠すぎて撮れません。
本当に照明の使い方は素晴らしかった!



Syuさんの創作意欲たるや枯れない泉で次々に曲が生まれ続け、ライヴツアーが終了したので、今後は9月末に出る予定のアルバムのレコーディングになるそうです。
しかし、次々に出るアルバムに、もはや私は付いていけません(笑)


昨年出たアルバム、小野さん加入以前の曲を録り直して、歌詞やタイトルも変えたことで、何が何だか曲が分からなくなり完全に置いて行かれました(笑)
元々、小野さん加入前の曲がよく分かっていなかったのに、更に混線状態(笑)


それでも、熱中して聴く程のファンなら、何が何だか?ってこともないのでしょうけれど、そこまでのファンではないので・・・。


イマイチ、曲調とか趣味じゃない部分有り→のめり込めない→他に好きなバンドやアーティストも居る→次々に新曲やアルバムが出るので聴く時間が取れず消化不良で引き気味→昨年のリミックス・アルバムで完全に置いて行かれた→興味が益々薄れた→どうでもよくなる・・・そんな感じになりました。


しかし、どうしようかと迷いつつ、悲しい私の性(さが)で習慣的にライヴに行くと(笑)、それはそれで楽しい!
楽しみながらも客観的な目でライヴに臨んだりしているのです。
色んな意味でキケンでもあるため、前の方には行かない。
そして、躍進目醒しいガルネリウスを、ちょっと冷静になりながら、遠目で見守っている自分が居ることに気がつくのでした。
付かず離れずってことなのか?分かりません(笑)


最近のライヴでは私が好きな「BURN MY HEART」を続けて演ってくれているので嬉しいです。
私は小野さんが加入した時のアルバム「RESURRECTION」が一番好きです。
次のアルバムは買うのか?ライヴに行くのか?
その時になってみなければ、今の私には分かりません。
それでも、昨日のライヴは楽しかった!


某所に昨晩のセトリがUPされていたので、正しいか分かりませんが参考のために引用します。

<Zepp Tokyo セットリスト>
01. JUDGEMENT DAY
02. LONELY AS A STRANGER
03. WINNING THE HONOR
04. FUTURE NEVER DIES
05. 絆
06. HALL OF SHAME
07. SHIVER
08. ALONE
09. CAN'T LIVE WITHOUT YOU
10. BASH OUT!
11. THE PROMISED FLAG

 En.1
12. STILL LOVING YOU (アコギ)
13. THE WIND BLOWS (アコギ)
14. RISE UP

 En.2
15. ENDLESS STORY(9月末発売の新曲)
16. UNITED FLAG

 En.3
 (SE)
 17. BRAVING FLAG

 En.4
 18. UNITED BLOOD
 19. BURN MY HEART

 En.5
 20. SILENT REVELATION




[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html

[ 小野正利/AKB 48 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-45.html

スポンサーサイト

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。