花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮原学さん 2014/3/11 FM愛知 「宮原学 radio on the move」ラジオメモ

昨晩のラジオは角松敏生さんがゲストで、宮原さんとクールで爽やかなトークが繰り広げられました。
番組内でお互いの3月名古屋のライヴスケジュールの確認をしていましたので、今後、面白い展開になるのではないかと楽しみです。


お二人の楽しいトークでしたが、再現書き起こしは難しいため、ポイントを逃さない程度の書き方になっていますので、ご了承下さい。
この記事の最後にはオマケがありますので、お見逃しなく!(敬称略)


-------------



どうも、こんばんは!宮原学です。
 radio on the move 始まりました。


先月もスペシャルなバンド仲間をゲストにお迎えしましてお送りした訳なんですが、今夜はスペシャルな、ベリー!ベリー!ベリー!ベリー!スペシャルな(笑)ゲストがですね、もうすぐスタジオにやってきてくれると思います。
誰だかはまだ内緒ですが、あとそうだなー、10分弱くらいで分かるのではないかと思うので、楽しみにしていて下さい。


■メッセージ&リクエストの宛先インフォ
mm@fma.co.jp


それではまず1曲!(急にストップする)
そう言えば、先週、このradio on the move でかけていなかった曲特集でですね「Alone」とという曲と「Don't You Leave Me Alone」の2曲を上げてみたんですけれども、ディレクターのグッチの方から「宮原さん、よくかけてましたよ!」って。


最近、年明けてからかけてなかったんじゃよ!って(笑)、そういう解釈で一応皆んな聴いていてくれたら嬉しいな!って思ってるんで、反省は一応しております(笑)
なんか暫くかけてなかったような気がしたんで、一応それを言っときます。
まずは今夜1曲!


曲「JAPAN」宮原 学


宮原「えーと、この番組始まって以来のスペシャルな大スペシャルな、ボクも大ファンのゲストが遊びに来てくれました!角松敏生です!」

角松「どうも、こんばんは!ゲストはこの番組結構出るの?」

宮原「角松の所でベース弾いてる薫が先月ずーっと3週間位この番組に出てたんだよね」

角松「全然知らなかった!名古屋生まれ?東京だよね?」

宮原「オレ、富山なのよ。北陸なの。ロシア系の感じ?(笑)」

角松「大陸から来ましたか?(笑) みたいな?(笑)」

宮原「ライヴで富山行ってるよね?あれ何なの?好きなの?(笑)」

角松「富山は全然知らなかったけど・・・。今は独立して一人でやってるんだけど、その前にずーっと10何年か所属していた事務所で全国ツアーやってて、方針だったみたい。普通なら北陸を攻めるなら、新潟を置いとけば金沢からなのに金沢はやってなくて、それ戦略だったみたい」

宮原「オレ、富山生まれなのに富山では今まで1回か2回しかやってなかった(笑)」

角松「富山の小矢部ってとこの会場のおっちゃんが凄いボクのファンで無理してもやってくれるの」

宮原「クロスランドだったっけ?ほぼ毎年だよね?」

角松「最近行けてるのはクロスランドのおっちゃんのお陰(笑)」

宮原「ちゃんと話って言うか?会ったのは中野サンプラザで・・・」

角松「こないだの中野サンプラザにベースの山内くんと一緒に演ってるってご縁で、楽屋で紹介してくれて、あの宮原?って・・・(笑) 80年代にあまり自分好みの日本のロックがなかったのね。その時、この人、ちゃんとしてるな?この人のロックは。やっと安心して聴けるロックが出てきたと思ったの」

宮原「そんなこと角松に言われて嬉しい!335を知ってるヤツって少ないでしょ?知っててくれたのを凄く感激していて・・・。オレは中学位の時、富山で丘サーファーだった時、2枚目のアルバムの「オフィス・レディ」ってアルバムが大好物で・・・」

角松「時代っちゃ時代だね。47って聞いたけど、その年代がボクのボトムを支えてくれている年代ですもん」

宮原「あの角松から335を持ってたでしょ?ってことも、とっても感激だったし・・・今も角松なんて生意気に言っちゃってるのが嬉しいな・・・」

角松「角松って聴いててくれてるカンジで、言ってるカンジのまんま言われているのが嬉しいよね!(笑)」(スタジオ内でも笑いのどよめきが聴こえる)

宮原「3年3ヶ月振りにオリジナル・アルバムが来月19日にリリースされるそうで。『THE MOMENT』から1曲!」

角松「『46億年の刹那』って曲で、これ曲が長くて21分50秒あるので(笑)、始まってから1分30秒の所から、かけられる所までお願いします!」


■曲「The Moment of 4.6 Billion year」角松敏生


宮原「という訳で、いいとこで・・・」

角松「半端な所で降ろして欲しいんです。まだ何かあるかー?みたいな所で・・・」

宮原「去年、中野サンプラザで聴いて、この曲の途中でトイレ行きたくなっちゃって(笑)、まさか30分近く演ると思わなかったし、ボクの隣が照明さんとPAで、オレが立とうとしたら、『今行くんじゃねぇ!』と肩をバシッと叩かれて・・・30分冷や汗かいて聴いていた(笑)」

角松「まぁーじでぇー?誰だろう?意外と岡村さんだったり、照明の人・・・。それはそれでご迷惑おかけしました」

宮原「マナブがーー!(笑) オレ、このアルバムに入ってる曲、結構聴いてたなと・・・」

宮原「今度3月ですか?オレ、27日に名古屋でライヴ、28日にこの番組の録りをやるんで、ダブってるんだなー?と思って・・・」

角松「オレは言ったっけ?27、28名古屋の得三で 2DAYS、デパペペと演ってんだよ。亡くなっちゃった浅野さんてギタリストの、彼のトークライヴ、昨年七回忌だったのでやって、それを観ていた関西のライヴ・プロデューサーが関西で演りたいって・・・。デパペペ自体が元々浅野さんと梶原順と演っていてユニットがあって・・・デパペペが売れちゃって、デパペペは浅野さん達が居ないと生まれていなかった。デパペペが恩をフューチャリングして演ろうと・・・」

宮原「この時はどっかで飲みそう!この時は薫も居るよー!」

角松「まぁーじでぇー?!(笑) そうか!そうそう・・・宮原くんの現場だった訳ね?」

宮原「スケジュール関係、菓子折り持ってお礼しに行かなきゃいけないと・・・。ソロアーティストはメンバー抑えるの大変じゃない?28日は薫返すよ!(笑)」

角松「一応、ベースは入れることになってるんで・・・。ぜひぜひ飲みに行きましょう!27日はボトムラインなのね?28日は2DAYS目を演ってるので、良かったら観に来て下さい!」

宮原「遊びに行きます!という訳で、27、28は角松。宮原学はボトムラインで27日のライヴを演っております。5月9日金曜から名古屋スタートね?」

角松「本チャンの久々全国ホールツアーでございます」

宮原「日本特殊陶業市民会館フォレストホールから!」

角松「めちゃくちゃ難しい会館名だけど、これ前の名古屋市民会館なのよね?名古屋スタート!名古屋初日!」

宮原「お問い合わせは、アスターミュージック、052-931-3621 まで!」

角松「5月9日名古屋初日!」

宮原「グダクダすいません。夜中の火曜日の1時にさ、寝てるか?仕事やってるか?こんなカンジなら、一杯位飲みながらやっても良かったね!こんどはそれ演ろう!」

角松「今度そうしよう!次も長い曲、15分38秒で1分7秒の所からかけて、良しなの所で落として下さい」

宮原「角松でした!」

角松「センキュー!」


■曲「Get Back To The Love」角松敏生


という訳で、角松はボクを置いて、もう飲みに行っちゃいました!ボクを置いて・・・。


■宮原学インフォ
・3/27 完全に角松と被っております。角松は得三で、ボクはボトムラインで。
・4/4 東京でもライヴ。
(特に追加新情報なし。詳しくはHPをチェックして下さい)

■宮原学 土曜日のレギュラー・ラジオ・インフォ

FM AICHI 「宮原学 radio on the minutes」
(毎週土曜 22:55~23:00)

■メッセージ&リクエストの宛先インフォ
mm@fma.co.jp


角松が待ってるんで!(笑) それではまた来週!宮原学でした。



■曲「A day ~all it's own ~Remix ver.」宮原 学




FM AICHI 「宮原学 Radio on the move」
(毎週火曜 深夜 1:00~1:30)

FM AICHI ホームページ
http://fma.co.jp/pc/home/index.php

宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/ 


今回のオマケ↓ ↓

宮原学 Radio on the move 20140311の1
http://youtu.be/py675xAnVnY

宮原学 Radio on the move 20140311の2
http://youtu.be/zIOzUujSICE

----------------------------------------------------------------------------

宮原学「#2245」20140115 宮原 学 アルバム「#2245」 2014年1月15日発売

Amazon http://www.amazon.co.jp/%E2%99%AF2245-%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6/dp/B00H4AXULK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1388322587&sr=8-1&keywords=%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6
<Amazon 内容紹介>
吉田建プロデュース・スペシャルプロジェクト“The Guitar Crusaders"のフロントマン“宮原学"が1999年のアルバム「MANABU-MIYAHARA」より15年振りのフルアルバムを発売!
小田原豊(レベッカ)、柴田俊文(UGUIS)に加え、パール兄弟の窪田晴男、高橋Jr.知冶、中島オバヲ(レベッカ)が参加。宮原学、王道の「大人のロック」から、自身の音楽活動を振り返った楽曲まで15年振りのフルアルバムに相応しい“今"の宮原学を詰め込んだ1枚!

----------------------------------------------------------------------------

「#2245 Release Party」 ~MANABU MIYAHARA LIVE 2014~ 

2014.4.4(金)@高円寺ShowBoat
開場19:00/開演19:30
前売¥4,000/当日¥4500(ドリンク別)

<出演>宮原学 member : 山内薫(B.) / 小田原豊(Drs.) / 柴田俊文(Key.)


■チケット発売
ShowBoat店頭 2/22(土)15:00~
ローソン/イープラス 3/4(火)~

■入場順:整理番号順
①ShowBoat前売券 No1~
②ローソンチケット&イープラス前売No101~
③ご予約
④当日券
※ShowBoat前売券の整理番号は、ご購入(店頭・
代引き郵送)頂いた順になります。
ご予約のみでは、整理番号がつきませんので、ご注意下さい。
代引き購入のお申し込みはショーボートへのお電話かメールにて下記をお伝え下さい。
住所 / 名前 / 電話番号 / 枚数


■問合せ:ShowBoat
TEL 03-3337-5745info@showboat.co.jp

宮原学2245リリースライヴShowBoat20140404告知ポスター

----------------------------------------------------------------------------

Tour the west 2014 NAGOYA / OSAKA 
【日付/場所】
2014年3月26日(水) 心斎橋 ヒルズパン工場
2014年3月27日(木) 名古屋 BOTTOM LINE

【詳細】
宮原学(member:小田原豊Drs. / 山内薫B. 他)
SEED OF THEEARTH

open 19:00/start19:30
前売 ¥4000/当日¥4500(ドリンク代別)

【チケット】
12/6(金)the days of our youth@高円寺ShowBoatライブにて、
SEED OF THE EARTH、宮原学 手売分販売開始

※一般発売 1/23(木)  ShowBoat店頭、各会場店頭、ぴあ

※代引きのご注文はお電話かメールにてショーボートまでご連絡ください。

宮原学201403ツアー大阪名古屋ポスター

----------------------------------------------------------------------------


The Guitar Crusaders ~2014~ - Web Rock Magazine BEEAST
http://www.beeast69.com/report/98435
 
「#2245」のスペシャルファンサイト 
 http://www.manabu-miyahara.info/sp/2245/#id9




宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/ 



[ 宮原学 ラジオ・レポ一覧(2011年11月~) ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-52.html

[ 宮原 学 ラジオ・レポ ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-51.html

[ 宮原 学 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-46.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。