花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮原学さん 2014/2/18 「宮原学 radio on the move」ラジオメモ

昨晩のラジオは先週に引き続き、ギタリストの窪田晴男さん(パール兄弟)とベーシストの山内薫さんがゲストで楽しいトークとなりました。
今回も三人の楽しいトークは文字では表現しにくく、私の都合で申し訳ありませんが、まとめのメモになりました。
その代わり、このブログ記事の最後にはオマケがありますので、くれぐれもお早めにチェックして下さい。(敬称略)


---------------------------


■オープニングトーク
少し時期が遅くなってしまいましたが、恵方巻き、今年は東北東だったんですねー。
3本入りの恵方巻きしか手に入らなくて、さすがに3本は食べられなくて2本まとめて行っちゃったんすよ。
その日の夕方、吐いてしまいました(笑) お食事中の方ゴメンナサイ。


■曲「IN THE MOON」宮原 学


■三人の主なトーク
宮原「音楽関係の仕事やってるじゃん!深夜1時台って何やってる?」

窪田「寝てる(笑) 意外と3時頃復活する」

宮原「意外と沈没するの早いんだね。小学生の時、お母さんに言われたよ。沈没する前にやっとけ!って(笑)」

窪田「食べた後、眠くなる」

宮原「人間の本能では?」

山内「自宅でやってるからでは?」

宮原「レコーディング・スタジオで食うタイミングって難しくない?」

窪田「晩飯食っちゃうと、違うものになっちゃう・・・」

宮原「デリバって貰う時間帯とかは?テンポ感が、ノリが重くなってるな?とか、音楽と食に関して親密な関係があるのでは?」

山内「作業が終わって寝るための時間で、深夜1時頃まで画面に向かってなきゃならないのは、かなり切羽詰まってる時だね。最近はないね。翌日を棒に振る確率が高いので・・・年取って来ると。昔、電圧が夜中は安定していたから夜中の方がいいんだとかあったね(笑)」

宮原「そういうのあるんだよね?オレも基本的には、何にもなければ1時には寝ちゃってますよ!早いですよ」

窪田「皆んな、爺様になったんだ!(笑)」

宮原「最近のティーン・エイジャーとか、20代で音楽やってるヤツ、徹夜やってましたって居ない(笑)」

窪田「時代は朝なんだ!」

宮原「オレから見た窪田くんとか、薫くんの印象を・・・」

窪田「オレ達が居ない時がいいんじゃないの?(笑)」

宮原「先週はテレるカンジだったんですけど、今日は窪田くんと薫くんの普段あまり口にしてない思いって、ボクの場合あまりないですよね?時間的には1年も経ってないんだけど・・・。薫くんも随分前から知った感があって、違和感なく肩に力が入らず、かと言ってダラダラ的なこともなく・・・。リスナーの人にとっては自然体な窪田くんかな?弁が立つよね?」

窪田「指先より口先の方が・・・(笑)」

宮原「しゃべりが面白い!飲ますと、もっと面白いんだろうなー(笑) テクと弁が立つ!」

山内「表現する語彙が豊富!」

窪田「昔気質のプロデューサー(笑)」

宮原「窪田くんのおすすめの曲を・・・」

窪田「そんなに誉めて貰ったから、これを・・・」


■曲「サンキュー」スライ & ザ・ファミリー・ストーン


宮原「山内薫ってベーシストが目の前に居ますが、最近、ベーシストで実際会ったりする中で気になるベーシストが3人!一人は吉
田建!もう一人は後藤次利!そして、山内薫!」

宮原「建さんからメールが来たり、次利さんから来ても、何か面倒臭いなって(笑)、2日位放置しちゃうんだよね(笑) 薫くんから来ると、すぐ返事する(笑)」

窪田「面倒臭くない人だよね(笑)」

宮原「ボクのことに関しては、包容力があって優しいタッチなんだけど、要するに尖ってるんだよねー」

窪田「言わんとすることは分かる(笑)」

宮原「ベーシストのプレイにしても、尖っていてジャックナイフ的な・・・」

宮原「人柄にも凄い出てる。本人目の前にして言うのはテレるね。目線を合わせてくれるのが嬉しい。窪田くんも薫くんも、いろんな現場をやってて、いろんな経験があって、同じ目線の振りをしてくれるだけでも嬉しい!」

窪田「マナブくん、合わせ易い。貴方、面倒臭そうに見えるけど、面倒臭くない(笑)」

宮原「要は愛しちゃってるんだよね?(笑)」

窪田「次の曲はマヒナスターズの『愛しちゃったのよ』(笑)」

宮原「愛してる薫くんのお薦めの曲は・・・」

山内「ポール・マッカートニーのこれ・・・」


■曲「心のラヴ・ファミリーソング」ウィングス


三人でダベってましたが、如何だったでしょうか?
来週もありますからね!ぜひ楽しみにしていて下さい。


■宮原学 土曜日のレギュラー・ラジオ・インフォ

FM AICHI 「宮原学 radio on the minutes」
(毎週土曜 22:55~23:00)


■メッセージ&リクエストの宛先インフォ
mm@fma.co.jp


■宮原学インフォ
(特に追加新情報なし。HPをチェックして下さい)



FM AICHI 「宮原学 Radio on the move」
(毎週火曜 深夜 1:00~1:30)

FM AICHI ホームページ
http://fma.co.jp/pc/home/index.php

宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/ 


今回のオマケ↓ ↓
宮原 学 Radio on the move 20140218の1
http://youtu.be/YC_mXIoJ32g

宮原 学 Radio on the move 20140218の2
http://youtu.be/DrVNcH4_svg

----------------------------------------------------------------------------

宮原学「#2245」20140115 宮原 学 アルバム「#2245」 2014年1月15日発売

Amazon http://www.amazon.co.jp/%E2%99%AF2245-%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6/dp/B00H4AXULK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1388322587&sr=8-1&keywords=%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6
<Amazon 内容紹介>
吉田建プロデュース・スペシャルプロジェクト“The Guitar Crusaders"のフロントマン“宮原学"が1999年のアルバム「MANABU-MIYAHARA」より15年振りのフルアルバムを発売!
小田原豊(レベッカ)、柴田俊文(UGUIS)に加え、パール兄弟の窪田晴男、高橋Jr.知冶、中島オバヲ(レベッカ)が参加。宮原学、王道の「大人のロック」から、自身の音楽活動を振り返った楽曲まで15年振りのフルアルバムに相応しい“今"の宮原学を詰め込んだ1枚!

----------------------------------------------------------------------------

Tour the west 2014 NAGOYA / OSAKA 
【日付/場所】
2014年3月26日(水) 心斎橋 ヒルズパン工場
2014年3月27日(木) 名古屋 BOTTOM LINE

【詳細】
宮原学(member:小田原豊Drs. / 山内薫B. 他)
SEED OF THEEARTH

open 19:00/start19:30
前売 ¥4000/当日¥4500(ドリンク代別)

【チケット】
12/6(金)the days of our youth@高円寺ShowBoatライブにて、
SEED OF THE EARTH、宮原学 手売分販売開始

※一般発売 1/23(木)  ShowBoat店頭、各会場店頭、ぴあ

※代引きのご注文はお電話かメールにてショーボートまでご連絡ください。

----------------------------------------------------------------------------


The Guitar Crusaders ~2014~ - Web Rock Magazine BEEAST
http://www.beeast69.com/report/98435



宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/ 



[ 宮原学 ラジオ・レポ一覧(2011年11月~) ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-52.html

[ 宮原 学 ラジオ・レポ ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-51.html

[ 宮原 学 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-46.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。