花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮原学さん 2014/2/4 「宮原学 radio on the move」ラジオメモ

昨晩のラジオメモです。宮原さんのトークをなるべく生かしつつ、主なトーク順に箇条書きにしました。
その理由はこの記事の最後に分かります。


主な放送内容は冬の乾燥&静電気対策。
2/5 名古屋今池アコースティック・ライヴを前日に控えての、お客さん層の楽しみ、このライヴでやるであろう曲のうちの2曲。
ニューアルバム「#2245」で作詞をされた宮原芽映さんと窪田晴男さんのこと等でした。


-------------------


・もう2月になりましたね!今年は早いっすね!

・寒いっす!東京エリアはメチャクチャ乾燥していて、乾燥対策が凄い!普段は化粧水とか肌を潤すケアはしていませんが、某肌水ってヤツを1日5、6回は顔に付けている。

・肌ケアは実は静電気対策にも役立っている。エレガードなどスプレータイプで静電気を防ぐのは今年は全然ダメで効果あまりないです。エアコンも乾燥しているのであまり使いたくないです。

・うちの部屋はたまたま南向きなので、朝の日の出と共に昼の3時頃までバッコリ太陽の日が入ってくるのでエアコンつけなくても28度位行くんですよ!遮るも物がないんで9階なんですけども、直射日光で大丈夫!でも、寒い日はエアコンつけないとヤバイ。

・静電気でドアノブとか触ると、出掛けるのでコート着ようとすると、バチーーン!と来るのが、あれ凄くヤじゃない?(笑) どうよ?(笑)

・風邪引いてるヤツも結構多いので、体調に気をつけたいです。2/4ってまさしく真冬ですよね?

・明日は今池リトルビレッジでライヴですが、先月、東京でインストア・ライヴ演った時は客層的に変化が見られた。ほぼ8-2の割合で男性が多かった。スーツを着た会社帰りのボクと同世代位のサラリーマン、オッサン予備軍が来てくれて嬉しかった。

・いつもなら女性ファンが「イェーイ!」(軽い声)とか言うのが、今回は野太く「をーーー!(笑)」(太く低い声で)、拍手の仕方も速くなくって「ボッ!ボッ!ボッ!ボッ!(ゆっくり手拍子する)おーー!ご苦労さんです!(笑)」みたいな?(笑) 明日の名古屋のお客さんの層も楽しみです。

・最近はメールも全然紹介しきれていませんが、懲りずにどんどん送り続けて下さい!


■メッセージ&リクエストの宛先インフォ
mm@fma.co.jp


■曲「TOKYO ROCK'N ROLL NIGHT」宮原 学


・窪田晴男くんが今回のアルバムで詞を書いてくれているので、パール兄弟が大好きな人にはショッキングかもしれませんが、アコースティック・ユニットShiroに僕が何度か出たことがあって、その後のお酒の席で「ギターも楽しみだけど詞を書いてみない?」「それ面白いかもしんないねー!」という経緯。

・窪田くんは「マナブッチ」と呼んで気持ちが悪いんだけど、せめて「マナビー」って呼んでくれよ(笑)

・そのShiroに宮原芽映と言う作詞家がいて、ボクと兄弟かな?と思ってる人が多いんですが、その芽映ちゃんが作った曲で明日のライヴで演るであろう曲を。


■曲「MISTY」宮原 学


・この曲はライヴの最後にやりそうで実は演らないことになっている。

・芽映ちゃんはキャリアのある作詞家でレベッカの曲とかで詞を書いている。

・業界関係のミュージシャン名簿の「ま行」「み行」で、前田何とかから始まって、南こうせつ、南佳孝さん、ボクは南佳孝さんの後に来ることが多くて、芽映ちゃんはボクの後に来ることが多い。

・こうせつさんとも佳孝さんとも会っていたのに、芽映さんとは機会がなくて会ったことがなかったが、SMSのFacebookの中で2年位前にお友達になっていましたが、ネットの中でやり取りしていてもしょうがない。そこに窪田晴男さんが友達で居てくれたお陰で、芽映ちゃんとも何度も会うことになった訳です。

・SMSから色々実際に起こることがボクのこのアルバムの特徴でもあるんですけど(笑) 芽映ちゃんとも出会って、作品まで行ったということで、SMSも役立つこともあんじゃん!アルバム的に特徴があって、勿論芽映ちゃんにも感謝しております。

・明日のライヴメンバーのもう一人、山内薫くんは角松敏生さんのバンドメンバーで、先々月の12月、敢えて言います角松のライヴがサンプラであって、角松に会って「生角松だ!」「本物だ!」「何か演ろう!」なんて盛り上がって、その二日後位に、西慎嗣と言うギタリスト、古くはスペクトラムの・・・今は山崎まさよしくんが一緒にライヴを演っているというので遊びに行ったら「ワンモア・チャンスの人だ!」「キャン・リーヴの人だ!」なんて(笑)

・多分、明日演るであろう曲(下記)。


■曲「PRETENDER」宮原 学


・明日のアコースティック・ライヴ、多分オレはMCは殆ど演りません。窪田くんが殆どMCを演ると思います。彼、面白いです。


■宮原学ライヴ・インフォ
(特に追加新情報なし。HPをチェックして下さい)


■宮原学 土曜日のレギュラー・ラジオ・インフォ

FM AICHI 「宮原学 radio on the minutes」
(毎週土曜 22:55~23:00)


■メッセージ&リクエストの宛先インフォ

mm@fma.co.jp

今まであまり紹介しておりませんでしたが、メールは全部見させて頂いています。皆さん、懲りずに送って下さい!


■曲「IN THE MOON (Remix Ver.)」宮原 学




宮原学Radio on the move 20140204の1
http://youtu.be/e7ryabt7E0Q

宮原学Radio on the move 20140204の2
http://youtu.be/xRRjIT0T_vU


宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/ 


----------------------------------------------------------------------------

宮原学「#2245」20140115 宮原 学 アルバム「#2245」(¥2,800)2014年1月15日発売

Amazon http://www.amazon.co.jp/%E2%99%AF2245-%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6/dp/B00H4AXULK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1388322587&sr=8-1&keywords=%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6
<Amazon 内容紹介>
吉田建プロデュース・スペシャルプロジェクト“The Guitar Crusaders"のフロントマン“宮原学"が1999年のアルバム「MANABU-MIYAHARA」より15年振りのフルアルバムを発売!
小田原豊(レベッカ)、柴田俊文(UGUIS)に加え、パール兄弟の窪田晴男、高橋Jr.知冶、中島オバヲ(レベッカ)が参加。宮原学、王道の「大人のロック」から、自身の音楽活動を振り返った楽曲まで15年振りのフルアルバムに相応しい“今"の宮原学を詰め込んだ1枚!

----------------------------------------------------------------------------

2/5(水)名古屋 「今池リトルビレッジ」 
宮原学スペシャルアコースティックライヴ開催!!

今回のメンバー:山内薫(B)、窪田晴男(G)

http://littlevillage.nomaki.jp/index.html

チケットは1/9 よりShowBoatにて販売開始!(代引き郵送は20時より受付開始)
ShowBoat 03-3337-5745  info@showboat.co.jp

----------------------------------------------------------------------------

Tour the west 2014 NAGOYA / OSAKA 
【日付/場所】
2014年3月26日(水) 心斎橋 ヒルズパン工場
2014年3月27日(木) 名古屋 BOTTOM LINE

【詳細】
宮原学(member:小田原豊Drs. / 山内薫B. 他)
SEED OF THEEARTH

open 19:00/start19:30
前売 ¥4000/当日¥4500(ドリンク代別)

【チケット】
12/6(金)the days of our youth@高円寺ShowBoatライブにて、
SEED OF THE EARTH、宮原学 手売分販売開始

※一般発売 1/23(木)  ShowBoat店頭、各会場店頭、ぴあ

※代引きのご注文はお電話かメールにてショーボートまでご連絡ください。

----------------------------------------------------------------------------


ザ・ギタークルセイダーズ・オフィシャルサイト
http://theguitarcrusaders.jimdo.com/

宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/ 



[ 宮原学 ラジオ・レポ一覧(2011年11月~) ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-52.html

[ 宮原 学 ラジオ・レポ ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-51.html

[ 宮原 学 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-46.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。