花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014/2/2(日)調布FM「びゅーサン」宮原学さんゲスト「生佳の部屋」メモ ⑦

前回1/19(日)調布FM「びゅーサン」宮原学さんゲスト「生佳の部屋」は、うっかり聴くのを忘れてしまいました。
1週置いて、本日、その続きの放送がありました。
これは、前もってPCに予約録音のフリーソフトをインストールして、今回は初めて予約録音しながら聴きました。


約15分のコーナーで、流れた曲はニューアルバム「#2245」から「BOSS」「TOKYO ROCK'N ROLL NIGHT」でした。


主な内容はニューアルバム「#2245」タイトルの意味や先日の渋谷タワレコ・インストア・ライヴのことなどで、下記に箇条書きにしました。


・吉田建さんに言わせると「#2245」は「夫婦死後」だって(笑)、アルバム出したばかりなのに・・・(笑)

・アルバムに入っている曲「motion 2245」はレコーディングが完パケた時間で、今回それをアルバム・タイトルにした。

・ヴァン・ヘイレンのアルバム「5150」の意味は未だに知らないけれど、これと同じで・・・。エフェクターとかギターなど4社のモニターをやっているが、「2245モデル」とかだったら、「原田喧太モデル」とかより、会社に持って行きやすいし、後ろめたくないし、売りやすいな!と。

・15年振りのフルアルバムとか言われても、KISSAMAで出したり「Duble Clash」とか出しているので、感覚的にはそんなカンジはしない。

・配信ダウンロードとかが多い時代にブツであることに意味がある。忙しいのに店にわざわざ買いに来てくれることが嬉しい。

・お店廻りを自分でいつもするのが、まだ忙しくて出来ていない。お店で自分のCDがあると、一番前に出して「宜しくね!本人なんだけど・・・(笑)」「あーー!すいません!」とか、そういうことで実感する。

・渋谷タワレコでリリース日の1/15にインストア・ライヴと握手会・サイン会で、8-2の割合でみごとおっさんぱっかり!(笑) でも、嬉しかったです。

・ボクは昔から今まで、リスナーに恵まれていました。リスナーが素晴らしかった。

・音楽やって30年近く経つけれど、人生と同じで残りあと30年頑張りたいなと思う。

・オレの中でロックとかフォークとかポップスとかのカテゴライズはしていない。基本、音楽演ってるのが好き!聴く方はあんまり聴いていないですが・・・。

・今のオレを聴いて貰えれば嬉しいな!タワレコでも会社帰りのヤツが多くて、9-5で毎日電車乗って仕事しているヤツに聴いて貰いたい。

・盛沢山でスタートしておりますので、ライヴ会場、CD、調布FMなどで会いましょう!今年も宜しくお願いします!


宮原さんが帰ってから、生佳さんの方から、先日のギタークルセイダーズ東京公演を観に行かれた話がありました。

宮原さんにしては口数が少なく、曲は20曲。
沢田研二さん、ファニー・カンパニー、ボブ・ディラン、ジミヘン、ニール・ヤング、など色々カヴァーがあった。
熱き血潮って言葉がオーバーではなく、沸々と湧き上がったライヴでした。
今後、音源など出ると良いのですが、この春色々ありそうな宮原学さんでした・・・とのことでした。


調布FM 『びゅーサン』岩下生佳
http://www.chofu-fm.com/22809

宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/


調布FM生佳の部屋宮原ゲスト20140202
http://www.youtube.com/watch?v=brpVFucg8HA

----------------------------------------------------------------------------

宮原学「#2245」20140115 宮原 学 アルバム「#2245」(¥2,800)2014年1月15日発売

Amazon http://www.amazon.co.jp/%E2%99%AF2245-%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6/dp/B00H4AXULK/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1388322587&sr=8-1&keywords=%E5%AE%AE%E5%8E%9F%E5%AD%A6
<Amazon 内容紹介>
吉田建プロデュース・スペシャルプロジェクト“The Guitar Crusaders"のフロントマン“宮原学"が1999年のアルバム「MANABU-MIYAHARA」より15年振りのフルアルバムを発売!
小田原豊(レベッカ)、柴田俊文(UGUIS)に加え、パール兄弟の窪田晴男、高橋Jr.知冶、中島オバヲ(レベッカ)が参加。宮原学、王道の「大人のロック」から、自身の音楽活動を振り返った楽曲まで15年振りのフルアルバムに相応しい“今"の宮原学を詰め込んだ1枚!



ザ・ギタークルセイダーズ・オフィシャルサイト
http://theguitarcrusaders.jimdo.com/

宮原学オフィシャル
http://www.manabu-miyahara.com/ 



[ 宮原学 ラジオ・レポ一覧(2011年11月~) ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-52.html

[ 宮原 学 ラジオ・レポ ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-51.html

[ 宮原 学 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-46.html

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。