花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3/24 小野正利さんのピアノ・ライヴ目黒東京倶楽部に行った

今月2度目(ビッセ発表会を含む)の小野さんのライヴ。
ライヴから、すでに1週間経ってしまったので、記憶が大分薄れていますが、自分の覚え書きとして記しておきます。


小野正利 ピアノ・ライヴ 2013/3/24(日)
東京倶楽部 目黒店
http://www.tokyo-club.com/meguro/schedule/index.cgi?y=2013&m=03&d=24

チケット料金:
  ミュージックチャージ 3,990円
  シートチャージ 630円
  飲食代別途
 
ライブ内容:
  第1ステージ: 19:30~20:30
  第2ステージ: 21:30~22:30
 ※本公演は入れ替え等はございません。あくまで1公演で2部構成となります。

小野正利 目黒東京倶楽部 グッズ 20130324 小野さんのグッズ販売コーナーもありました



<店内の状況>

東京倶楽部に入ると、すでに席は満席に近く、良い場所は殆ど埋まっている状況でした。
今回整理番号はなく、皆さん、店のオープン時間前に来て並んでいたそうです。
19時頃入ろうと思っていた私とは違って、さすが・・・。


店内はステージから客席への奥行きがあまりなく、横長の感じで、ステージの横からも観られるようになっていて、各所にテーブルがあり、食べながら、飲みながらライヴを観ました。



<ライヴの様子>

小野さんは黒のハットに黒っぽいTシャツ姿、白い無地のパンツ。
第二部では上だけ替えて、白のタンクトップにダークグレー系濃淡の柄シャツを羽織っていました。


ピアノの古賀さんはいつものあの、ほんわかな雰囲気で、なくてはならない相方さん。
小野さんのあのMCを引き出し盛り上げ、やり取り上手な古賀さんです。
私は古賀さんの手元が見える位置でした。
ピアノと小野さんは本当に良く合うな~と改めて感心しました。
あまりに違和感なさすぎ、自然過ぎる程でした。


曲の合間のギターのチューニングの際には、いつものように小野さんは「こちらは気にせず、皆さん、どうぞご歓談を~」と何度もおっしゃっていました。


第一部では、確か最後の曲の「Rebirth」の時に初めてギターを持ちだして弾いたと思いました。
あの「ONO」と名前が入ってるギターです。


また、歌詞はiPadに入れてあるのを譜面代わりにされていて、時々それをセットし直している際に、iPadのトップにどうやら、小野さんのお好きな方の写真が貼ってあるらしく?古賀さんに、それを指摘されると「大人ですから・・・(笑)」などと、巧くやり過ごしておられました。
直接見えませんでしたが、FBでも小野さんの綺麗な女性好きは有名ですので、多分、その関係だと思われます。


ライヴの最初の方で、「今回はカヴァー曲を結構やります」のMCがあり期待ワクワクでした。
また、「一部はバラードばかりになってしまいました」と最初にMCがありました。
では、二部ではそうではない曲かな?だとすると、あれかな?これかな?などと、友達と候補曲を挙げてみたりして、それがほぼ当たっていました。


しかし、意外にも、そして嬉しいことに今回も「Moon Tears」が聴けました!
この曲は小野さんの作曲ではありませんが、まさしく小野さんのための、小野さんでなければならない曲ですね。
凍りつくようなクリアなハイトーンが、心を突き抜けて行きます。


昨年、この曲の発売元ニトロの某方がお亡くなりになったことがきっかけか?その後、何度かライヴでこの曲を披露されています。
今までソロ・ライヴでは披露されていなかったこの曲が、こんなに聴けることになろうとは・・・。
小野さんの思い入れを重く感じます。
確か、この曲だけだったと思います、立って歌ったのは・・・でも、曲途中からまた椅子に座られました。


最後の最後「Run to the sky, ~」も最近はまた復活して聴けるようになって、私の大好きな曲だけに嬉しいです。



<セットリスト>

終了時、セトリの紙をピアノの上に残して下さってましたが、見て確認したのですが、写メ撮りそこねました。
以下、友達と答え合わせして記憶してるセトリで、二部はテーブルがあったので、聴きながら思い切ってメモしました。
 

■第1部
 1. ピュアになれ
 2. それぞれの朝
 3. キレイだね
 4. ワインレッドの心 (安全地帯)
 5. たそがれマイラブ (大橋純子)
 6. ラヴ・スコール (ルパン三世)
 7. Guilty
 8. Rebirth
 
■第2部
 1. FEELING
 2. Love You With All My Heart
 3. You´re the Only…
 4. You are My Only Shining Star (中山美穂)
 5. Honesty (ビリー・ジョエル)
 6. Alone (ハート)
 7. Moon Tears
 
アンコール
 1. Run to the sky, Over the Sea



<カヴァー曲>
今回は一部、二部共にカヴァー曲を3曲ずつと!カヴァー大放出のライヴでしたが、カヴァー曲そのものについてのコメントはあまりなかったような気がしますが・・・アニメのルパンの話はちょっとされてましたね。


ワインレッドの心」については、最近出演されたカラオケTV番組のリベンジでしょうけれど、今日歌った感じでも、「良い得点は取れません・・・」みたいなこともおっしゃっていました。


また、更に「ワインレッドの心」では、放映されたTVのカラオケ番組の話になって、あの時、中島啓江さんとご一緒されて、リハーサルの時、中島さんに「それじゃダメだ」みたいなことを言われていたそうですが、本番では「良くなったじゃない!」と認めて貰ったとのMCがありました。
中島さんは小野さん在籍のフォートブラッグが「イカ天」に出た時の審査員で、彼女から小野さんは「ベストヴォーカリスト賞」を受けた経緯がありますね。


「ラヴ・スコール」「Honesty」はライヴ初披露ではないかと思われます。
「Honesty」は過去にNHK TV で歌っていたのを知っていますが、「ラヴ・スコール」については、ライヴでは絶対やらない曲だと思っていましたから大感激でした!!
イントロを聴いた時に、友達と顔を見合わせましたもん♪


Alone」は私は多分ライヴで初聴きだと思いますが、恐らくアルバム「For Pure Lovers」リリース当時のライヴ(日清パワステ)で演ったのではないでしょうか?(確認したら演っておられました)
しかも、このライヴでは「シャイニン・オン~君が哀しい~」も演っていたことが記録されています。(下記は私がかつてやっていたHPの記録です)


Run to the 小野正利 セットリスト
http://www.cam.hi-ho.ne.jp/mary/selist94.htm#6/10 For Acoustic Lover's Live 


こちらYouTubeに、昔私が録った音源をUPして頂きまして、ちょうどこの2曲があります。
「HONESTY」の方はNHK TVからの音源、「シャイニン・オン」はラジオからです。
今回のライヴの「HONESTY」は、下記YouTubeとほぼ同じ雰囲気でした。


小野正利 - HONESTY
http://www.youtube.com/watch?v=gpDqKRDfbTo&feature=youtu.be

小野正利& VOICE - シャイニン・オン 君が哀しい
http://www.youtube.com/watch?v=ystcL9GVsBM&feature=youtu.be



<友達と話題になったこと>
休憩時間中に友達と小野さんの話になって、1stビデオ「VOICE OF HEART」の最後に歌っている「See You Again」の小野さんの珍しい半袖シャツ姿とその細い体がとても私は好きだとの話をしました。
その曲名がその時は思い出せず「星になった君」(笑)の曲とか言っておりました(笑)
あの曲は、あの頃、ライヴの最後にいつも演ってました~!懐かしい大好きな曲です。


その後、YouTubeを観ると、このビデオの動画が以前はなかったのですが上がっていました。
この曲の最後のシーン、以下の小野さんの笑顔が当時から今でも大好きでたまりません。


8:07から「See You Again」が始まり、その最後の方12:27辺りから最後までの笑顔
MASATOSHI ONO ~ VOICE OF HEART ~ ②
http://www.youtube.com/watch?v=KqOdebQV8rc



<小野さんのMC>
MCでは前日のボーリング大会のことはFB限定企画であるためか?全く触れず、ただ「腕が痛い~」とおっしゃっていました。


時々、「ハイトーンは出ないですよ」とも・・・。
若い頃と同じようには出ないかもしれませんが、歌い方で出しておられますからね~。


3/16 の沖縄ゴザでの紫とのライヴの話をされて、それを知らなかったピアノの古賀さんは「行きたかったな~!」と。
ピアノでパープルの曲を弾いても、小野さんは、それに釣られて歌うことはなかったです。


この紫とのライヴでは、紫と一緒にやったのも含めて全部で9曲歌ったそうで、「スモーク・オン・ザ・ウォーター」「バーン」「ハイウェイ・スター」などを挙げておられました。


この時、紫のメンバーさんから小野さんのヴォーカルは絶賛されたそうですが、小野さんはまだまだ全然だとおっしゃっていました。


沖縄では「沖縄時間」で動いていたため、ライヴのセットリストをなかなか決めることが出来ず、決まったのは本番10分前だったとか?
とにかく、ゆったり、のんびり時間が過ぎていったようで、小野さんは、すっかり沖縄なまり(アクセント)でMCされていました(笑)
沖縄に関する話が一番長かったように思いました。


「ここに来る前に近くのハンバーガーショップ(モスバーガーだったかな?忘れました)で食べたハンバーガー・パワーがもうすぐ切れてしまう~」と一部の最後の方でおっしゃる。
この後、二部までの間に何か食べるとおっしゃっていました。
でも、ライヴの前は、いつも腹八分目程度だと、以前おっしゃっていましたね。
お弁当バワーの話はよく出ます(笑)


店のバー・カウンターが喫煙スペースになっていて、一部が終わったあと、そこで暫くタバコを吸っておられました。
その後、客席の間を、挨拶しながら通り抜けて、「第一部の感想などは今は言わないで下さい」と言って、楽屋と思われる所に入っていかれました。


二部では、意外にも衣装を替えて出て来られたのにはビックリ!
最近、そういうことってなかったですからね。


お知らせ関係として、詳細は全然分からないようですが、一昨年のイオンのようなインストア・ライヴも今後予定されているようです。


NHKの出演は、昔は「You're the Only・・・」のような他局のタイアップ曲などは、歌えなかったのが、そんなこと言っていたら、何にもNHKで歌えなくなるってことで、今は歌えますが・・・の話があったり・・・。


NHKはいつ出演とはっきり前もって言うことが出来なくて、何月の上旬ですとか、下旬ですのような漠然とした告知の仕方しか出来ないことになっている・・・のような話がありました。


他にもMCは色々あったはずですが、ちょっと思い出せません。



<終了後>
今回のライヴは開演時間が遅い設定で、間に1時間の食事タイムがあって、終了時間が22時45分頃だったと思いました。
その後、お客さん銘々がレジで支払いの列となり、店を出たのは23時過ぎとなりました。


今回、私は体調のこともあって、ギリギリまで参加を迷いましたが、行って良かったです。
元々、小野HPでチケットがソールドしているところに、メールでキャンセル待ちをお願いして、キャンセル待ち1号となり、今回のライヴ参加となった経緯があります。


初めての大人な雰囲気の会場のピアノライヴで、思いがけないカヴァー曲が久しぶりに沢山聴けた充実のライヴでした。
今後また、女性の曲のカヴァーが聴けたら・・・そういうのもまたお願いします!!
小野さん、古賀さん、ありがとうございました!!



3/10 小野正利さんの第3回ビッセ発表会と懇親会に行った
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-1111.html



ガルネリウス・オフィシャル
http://galneryusyumacher.com/

小野正利オフィシャル
http://www.onomasatoshi.com/index.html

ALHAMBRA オフィシャル
http://www.alhambra.ws/



Syuさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/syugalspinal

TAKAさんのブログ
http://tiproject.blog.shinobi.jp/

Takaさんの告知専用ブログ
http://ameblo.jp/tiproject/

小野正利スタッフブログ
http://blog.livedoor.jp/onostaff/


小野正利さんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002346527876

SyuさんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002534380361

YUHKIさんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002550788543

小野正利プロデュース ボーカルスクールビッセ公式Facebook
http://www.facebook.com/totalvoicetrainingbese



[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html

[ 小野正利/AKB 48 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-45.html

スポンサーサイト

Comment

レポート、待ち焦がれていました! 

ほぉほぉ、ほぉぉぉぉ・・・
一気に読ませて頂きました。
1週間前だったなぁって夕方思っていたところです。
時間が1週間巻き戻ったら、私も絶対に行ってました。

NHKに出演するご予定、あるんでしょうかね?
しばらく要チェックしておいた方がよろしいでしょうか?

Moon Tears、Love Sqquall、生で聴きたいです(泣)
  • posted by Riebon 
  • URL 
  • 2013.03/31 19:02分 
  • [Edit]

NoTitle 

>Riebpnさん
色々先にやりたいこともあって、レポ遅くなってしまい、
その分、記憶が薄れて間違っていることもあるかもしれません。
小野さんがガルネリに入ってから、
つくづくソロ・ライヴの方も動員が増えたな~と思います。

NHKの話はあるのかもしれませんね~♪
早めにオフィシャルサイトで告知があれば良いのですが、
期待が出来ませんからねぇ・・・。

そういえば、小野さんが
「まずHPを観て下さい!とか言いますが、自分で自分のHPなんて、まず観ないでしょ?(笑)」
そんなこと、おっしゃってましたっけ(笑)

「Moon Tears」も「ラヴ・スコール」も、殆どCDと変わらない感じで大満足でした。
録音当時からかなり経っていますが、凄いことだと思います。
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2013.04/01 00:28分 
  • [Edit]

まってました! 

わくわくしながら読みました。えすえさんのレポートを読まないと、どうしても落ち着かないんです。大満足です。ありがとうございました!!!

多彩かつ絶え間ない進化の小野さん。これからもライブやいいイベントをして下さることを願い、また、えすえさんがそれらに参加なさってレポートを書いて下さるのを待っております。いえ、プレッシャーをかけているわけではありませんv-398。。。

  • posted by 三枝 
  • URL 
  • 2013.04/01 08:00分 
  • [Edit]

NoTitle 

>三枝さん
待っていて下さったとは!
こんなレポなのに、ありがとうございます!!
もう遅くなったから、止めようと思いましたが、
自分の記録として…そんな感じなのでメモみたいなものです(汗)

小野さん、ガルネリだけではないので、
無理せずにやって行きたいと思います~♪
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2013.04/02 00:35分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。