花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小野正利さんのレコーディング・バースデイライヴに行った!

今回、恵比寿からの道で迷い、時間が掛かりヘトヘトになりながら、それでも開始時間には間に合って行って来ました!
駅から徒歩5分のはずが、40分位掛かりました(汗)
ほぼ定刻通り18時過ぎから始まり、20時頃には終了しました。


<バースデイ・プレゼント & グッズ>
ホール入口には、小野さんのバースデイを祝うお花や、飾り物が、この写真を撮った後にも、追加されていました。

また、小野グッズとして、新柄のTシャツと、同柄のスポーツタオル(オフィシャル・サイト通販にはまだ未掲載の物)、小野マメも売られていました。
以前の小野マンガ顔のグッズは、もうなかったような気が?

ライヴハウスのように、ドリンク代は別途に必要なかったのですが、ドリンクは2種類売っていました。

小野正利バースデイラ​イヴ プレゼント花他 
写真がブレてしまいましたが、かなり大きいです。これ以外にもありました。


<会場の席など>
会場は分かり難い場所でしたが、音響も良く、とても良いホールでした。
席ではミニテーブルを広げることも出来、ドリンクが置けて良かったです。

ステージが最も低く、客席は急な階段上で、ちょうど東京国際フォーラム・ホールAを小規模にしたみたいな感じで見やすかったです。

けれど、小野さんは客席を見上げる形になるため、今日はレコーディング・ライヴという普段と違う環境なので、「あまり客席を見ないようにしますが、いいでしょう?」と、小野さん。

いつものソロ・ライヴより、男子率が高かったように思えました。
高いとは言え、3割いるかどうか?ですが・・・。

小野正利バースデイラ​イヴ・ホール席左側     小野正利バースデイラ​イヴ・ホール席全体
客席から左手側を見る   ステージ・センター 


<衣装>
小野さんは、ワイン色のシャツでボタンキラキラ。以前にも見たことあります。
シャツの下には白のVのTシャツ、とネックレス。
黒革パン、黒エナメル靴でした。
バンド・メンバーさんは、皆さん、ジーンズなどラフな格好。


<バンド・メンバー>
アコースティック・ライヴということで、キーボードはお馴染み古賀さん。
小野さんは今回、ギターは全く使用せず、歌に専念。
ギターはアコギ2本が並べてありましたが、1本しか使っていなかったような感じで、ギタリストは私は初めて見る方(お名前、失念)で、小野さんと同じ位か、少し年上かな?の方。

今回初のパーカッションの方は、3年後が還暦だとおっしゃってましたが、様々なパーカッションを駆使されていて、とても楽しそうでした。
パーカッションの効果が大いに感じられました!!

今回、小野さんのバースデイ・ライヴということで、関係するスタッフにも、小野さんは年齢を聞いてみたり・・・(笑)


<セトリ>
小野さんの足元に置いてあって、終了後もそのまま片付けてなかったため、セトリを写メさせて頂きました。
いつも、こんな感じでセトリが分かると有難いのですが・・・。

これを見ても、新旧色々ですね!
今回「Rebirth」がない分、最後が「Run to the sky, ~」になったかな?と。両方やることって、あまりないわように思えますが・・・。
私は「Run to the sky, ~」の方が好きなので、今回は良かったです。

FBの方にこのセトリを載せたら、当時、小野さんとライヴでギターをされていた藤井陽一さんが、「私の作った曲もやってくれた!」と喜んでおられました。「against the rule 」のことですね。

歌詞のカンペ(譜面立てにファイルされている)は「見ないとダメです」と小野さん。
古賀さんに、「あれだけ歌ってるんだから大丈夫でしょう?」と言われても、今回は特にレコーディングだから・・・と。

今日の小野さんは、ソロ・ライヴとは言え、とても力強く、座ったままとは言え、いつものように全身で歌っておられ、絶好調に見えました。

小野正利バースデイラ​イヴ・セトリ20130126 セットリスト

01. Do
02. Gradiation
03. 声・ロマン
 MC
04. それぞれの朝
05. Natural Thing
06. Love is Blind
  MC
07. 涙には早すぎる
08. Against The Rule
09. Wild in My Heart
  MC
10. Fly Away
11. 何がいま僕にできるだろう
12. Love You With All My Heart
  MC
13. キレイだね
     You're the Only・・・(客・サビ1回)
14. You're the Only・・・
15. Run to the sky, Over the sea



<皆んなで歌う>
「You're the Only・・・」は、レコーディング・ライヴスタッフの都合で、2度丸々やり直ししました。
「えーーっ!また演るの?!」と、小野さん達、ビックリされつつ、再び!

また、最初に席に着いた際、「You're the Only・・・」のサビを皆んなで合唱するように!との指示が印刷された紙がありました。
この部分は、3回程、演奏なし、合唱だけで、皆んなで大きな声で元気良く(そのような指示が出た)歌い、CDに収録されるらしいです。

また、ライヴの最後の方で、古賀さんが「ハッピー・バースデイ」の曲を弾きだして、皆んなも一緒に歌って!ってことで、1回程、皆んなで歌って、小野さんをお祝いしました。
小野さんはその間、客席に向かって楽しそうに指揮をしていました。


<MC>
今回はレコーディング・ライヴということで、予想していた通り、MCは短め。
只ならぬ緊張感が漂っていました。

1/5の一日春日部警察署長になった日の一日の出来事を全部話して下さいました。
8時半に署へ行き、朝礼で敬礼をしたこと。
パトカーに乗ったら、サイレンは助手席に付いていて、鳴らしてみたこと。(何週間か前にお世話になりました、と(笑))
イベント会場では、懐かしい方など色々来ていたこと。
歌の時、カラオケが最初自分には聴こえなくなったり、トラブルがあったこと。
昼食は署長さんと、ちらし寿司を食べたこと。

また、今日はSyuさんとYUHKIさんのイベントとブッキングした件で、「小野さんすみません。あちらのイベントに行きます」って方も何人か居ましたと。

来週のガルネリ赤坂BLITZへ行く人?!と挙手させて、かなりの数が居ました。

また、新年になってから音楽学校ですでに小野さんは授業をして、そこの生徒さんの彼女が好きなアーティストとして、「エアロスミスと小野正利」だったということでした。
この話題が古賀さんのユニークMCもあって結構引っ張られ、「小野正利とエアロスミス、どういう繋がりなの?」とか、「エアロスミスと一緒で案外嬉しいんでしょ?」と古賀さんのコメントがあったり・・・楽しかったです。

昨年のバースデイライヴの際のメールの一件について、また小野さんはコメントされ、「今日はそういうこと(ハプニング)ないんでしょ?」と。


<今後の予定>
今年度中に(3月末までに)、ソロのライヴをまだ予定しているそうですが、古賀さんは知っているけれど、小野さんはまだ詳細を聞いていないそうで、近日中に発表されることでしょう。

小野さんから、今年はソロとしてのアルバムを出す予定になっていると嬉しいお知らせも!!


<ちょっと要望>

バースデイ・ライヴだったので、出来ればステージ上で、ケーキが出てきて小野さんがロウソクの火を吹き消すという、お約束のコーナーがあったら、もっと印象的だったのに・・・と、ちょっと思いました。
私達も歌参加出来た、楽しい素敵な夜をありがとうございました!!



小野正利 公開レコーディング BIRTHDAY LIVE 「TAKE ONE !」
日時:2013/1/26(土)
開場17:00 開演18:00
会場:ABSレコーディングホール
http://www.birdiehouse.co.jp/map/index.html
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-20-7

【アクセス】
JR恵比寿駅西口より徒歩5分
地下鉄日比谷線恵比寿駅1番出口より徒歩5分



小野正利さんの春日部一日警察署長のイベントへ行った
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-1078.html


ガルネリウス・オフィシャル
http://galneryusyumacher.com/

小野正利オフィシャル
http://www.onomasatoshi.com/index.html

ALHAMBRA オフィシャル
http://www.alhambra.ws/



Syuさんのブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/syugalspinal

TAKAさんのブログ
http://tiproject.blog.shinobi.jp/

Takaさんの告知専用ブログ
http://ameblo.jp/tiproject/

小野正利スタッフブログ
http://blog.livedoor.jp/onostaff/


小野正利さんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002346527876

SyuさんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002534380361

YUHKIさんのFacebook
http://www.facebook.com/profile.php?id=100002550788543

小野正利プロデュース ボーカルスクールビッセ公式Facebook
http://www.facebook.com/totalvoicetrainingbese



[ 小野正利/ガルネリウス ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-31.html

[ 小野正利 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-2.html

[ 小野正利/AKB 48 ] 記事一覧
http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-45.html

スポンサーサイト

Comment

NoTitle 

きっとえすえさんの報告があるだろうと、ブログにおじゃましました。

やはり録音ということで準備をずいぶん周到にされたようで、とてもいいコンサートだったのが伝わってきます。去年のバースデー・20周年ライブは、あれもまた多分2度とない企画だったと思いますが、今回は、とにかくCDが出るんですね。嬉しいです。

参加された皆さん、よかったですね!ギターが江口さんでなかったんですね。江口さんのブログを拝見すると、丁度岡山ー静岡方面のツアーの中日だったみたいで。

コンサートかイベントが、私の旅程と重なると嬉しいんですけど、どうでしょうかね。

ソロアルバム!嬉しいです。楽しみです。

いつもながらの、楽しさの伝わってくる報告、ほんとうにありがとうございました!
  • posted by 三枝 
  • URL 
  • 2013.01/28 00:55分 
  • [Edit]

えすえさま! 

今回も小野さんのバースデーレコーディングライブの
詳しいレポートをおまとめくださり、
ありがとうございました。

まだ日程のわからない年度末までに開催される
ソロライブ会場で、
このバースデーライブのCDが発売されると
いいなぁって思っています。

その他にも、ソロとしての久々のアルバムも
とてもとても楽しみです。

ワクワクするこれからのお楽しみのご報告も
本当にありがとうございました。
  • posted by Riebon 
  • URL 
  • 2013.01/28 08:56分 
  • [Edit]

NoTitle 

>三枝さん
今回はリリースされるそうなので、嬉しいです~!
合唱の時、男性の声も結構聴こえていて、それも嬉しかったです。
江口さんのブログの方もチェックされたのですね?流石です~♪
このレポに書いたギタリストの藤井さんは、
江口さん以前(ほぼ同時期位だったかな?)から、
小野さんのライヴに欠かせない方でした。
今度は三枝さんとスケジュールが合う企画になると良いですね~♪



>Riebonさん
あまり主観が入らないレポで、イマイチで失礼しましたm(_ _)m
このバースデイ・ライヴのCDのリリースは、いつになるか全然聞いていませんが、
今までの様子と、他との兼ね合いも考えると、早くても数ヶ月先になるのでは?
まさか、ソロアルバムというのが、
このバースデイ・ライヴのCDでないことを祈りたいです。
別に新曲を含めたアルバムを期待したいですね!!
  • posted by えすえ 
  • URL 
  • 2013.01/28 18:21分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。