花 風 林

好きな音楽・花・街歩きや自然、などなど・・・書き留めておきたいとこ、あれこれ。

Category [邦楽 ] 記事一覧

スポンサーサイト

「アニメタルUSA結成!10/12アルバム・リリース」の記事に追記

9/10の記事「 アニメタルUSA結成!10/12アルバム・リリース」http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-entry-606.htmlの記事に、さかもとえいぞうさん他、アニメタル一同からのメッセージ抜粋を追記しました。[ 邦楽 ] 記事一覧 http://hanahuurin.blog62.fc2.com/blog-category-26.html...

アニメタルUSA結成!10/12アルバム・リリース

本日2つ目の記事です。数日前にアニメタルUSA結成、10/12アルバム・リリースの情報が飛び込んできました。 アニメタルに特に関心がある方ではありませんが、ちょっとビックリ! 本家が暫く活動休止中にこういうこととなり、メンバーが凄いの揃い! そして、アレンジャーがアイドル好き、演歌好きのマーティー・フリードマンでもあることから、興味がそそられます。どういう売り方をして行くのか? 今までのアニメタルのメンバーと...

NHK「ワンワンらんど」の子役が凄い

今日は雨の中、久しぶりの外出。義父の90歳の誕生日祝いで、義父を囲んで親戚の者と集う。私の実父も生きていたら90歳でしたが、5年前に亡くなりました。一応、それなりに元気な90歳の義父、凄いです。私なんて、とてもその歳まで生きられないでしょう。さて、夕方帰ってきて、なんとなくTVをつけたら・・・。NHKで「おかあさんといっしょ」のスペシャルみたいなステージ番組をやっていました。なんと!歌のお姉さんの役割を女の子...

5/9NHK「ディープピープル」女性演歌歌手三人対談

昨晩、たまたま点けていたNHKでとても良い番組を観ました。 関根勤さんがナビゲーターの対談番組「ディープピープル」でした。昨晩は演歌歌手の小林幸子さん、坂本冬美さん、長山洋子さんの三人の対談。 三人とも和服ではなく、それぞれの今時のファッション。           「ディープピープル」でトークする小林幸子さん、坂本冬美さん、長山洋子さん演歌の歌い方など、普段あまり聞けない演歌の真髄に触れられ勉強にな...

今、忌野清志郎の「サマータイムブルース」に再注目!!

そういえば、かなり昔に忌野清志郎さんの日本語詞カヴァーアルバム「COVERS」があったことを思い出しました。 でも、この頃、私はあまり音楽を聴いていなかった時期で、そんなのがあったっけ・・・程度の記憶でした(汗) ところが、このアルバムの「サマータイムブルース」が、今、福島原発で再注目されているのだと知りました。清志郎さんは前にも書きましたが、私の中学の先輩です。 義兄と同級生でもあり、私の同級生の子のお...

深刻なアーティスト事情

ネットのニュースで深刻な音楽業界のことが書かれてあったので抜粋して引用します。音楽では食べて行けないので解散に追い込まれる中堅バンドのことや、低い給料のこと、音楽講師への道など。レコード会社も相当追い込まれているようで、生き残りに必死です。永年あぐらをかいてきたから、こういうことになったんじゃないでしょうか?アーティストの方々も犠牲者です。本当に良い音楽、良いアーティストを、広く行き渡らせるような...

桑田佳祐出演予定の紅白歌合戦

いよいよ今年も今日明日だけになりました。このブログを観ておられる大部分の方には興味がない話題かもしれませんが、NHK紅白歌合戦のことを。桑田佳祐さんが紅白に出ることになり、病気復帰で元気な姿を日本中の皆様に初披露するそうです。それはそれで紅白の目玉としてまあ良いんではないかと思ったのですが、他の出演者と同じNHKホールからではなく、どうもご自身が慣れ親しんでいるスタジオからになるらしいのです。そういうの...

松本孝弘&ラリー・カールトン、グラミー賞にノミネート

ラリー・カールトン&松本孝弘が共演のアルバム「TAKE YOUR PICK」がグラミー賞の「ベスト・ポップ・インスト・アルバム賞」にノミネートされたんですって!! 凄いですわねぇ・・・と溜息をついてみる。 私としては何だかな~??ギブソン社を通じて、ラリー・カールトンからTAK松本にオファーしたことがきっかけでレコーディングとなったそうで・・・。 インスト部門ではオリコン異例の初登場2位だったそうで・・・。2007年には「...

ペプシCMのラルク

前回、ペプシのCMのことを書きました。あの時点ではコブクロのCMしか見かけませんでしたが、その後は、今度はラルクのCMばかり目にします。倖田のCMは1回観ました。あれれ!今、これを書いている間に、今度はコブクロのCMが流れている・・・。ネットであらかじめCMを観て知っていたのですが、いざTVで観ると何だか嬉しくなります。特にラルクのCMには、なぜか動かされます。でも、ラルクにこの曲は・・・?この曲だったら、ラルク...

バンクーバー・オリンピックのテーマソング「BLESS」

バンクーバー冬季オリンピックの真っ最中です。メダルが取れそうな、または、メダルに近い日本人選手の競技は気になって観ています。職場でもTVをつけているので、じっくり観ることは出来ませんが、なんとなく様子は分かります。先日の男子フィギア・スケート決勝の時は職場の仲間で最も盛り上がりました。人気の女子フィギアも大変気になるところです。この冬季オリンピックのテーマソングが各局で異なるようですが、私はNHKをよ...

ミュージック・ステーション1000回スペシャル

「ミュージック・ステーション」は、最近はスペシャルの内容によっては観る程度ですが、ある時期、この番組はよく観ていました。 この長寿番組は頻繁にスペシャルをやっているので、古い映像を観るのはあまり珍しいことではなくなっています。 それでも今回のように、初登場アーティストの全シーンを一気に流すのは初めての試みのようなので、ちょっと期待していました。仕事中でしたが、TVをつけてチラッとTVの音だけを一部聴いて...

カヴァーアルバムの流行

またか!と思う程、カヴァーアルバム流行りの昨今。 数年前に徳永英明による女性アーティストのカヴァーアルバムがヒットして以来、この現象が続いているように思います。1994年頃、小野正利が洋楽のカヴァー「For Pure Lovers」を出した頃はカヴァーが流行ってなんかいなかった。 同じ頃、鈴木トオルが邦楽と洋楽のカヴァー「VOICE」を別個に出した時も、いいことやるね!!と思ったものでした。また、アーティストによってはオリ...

J-POPのバンドって・・・

遥か昔からバンドって、幼馴染みとか同級生とかで組むことが多いようです。 今売れているバンドもプロフィールを知ると「そうだったのか」と思います。 私が好きだったGSのザ・タイガースも、はるか40年以上前に同級生とその友達から始まっていました。バンドの1人、大方ヴォーカルの人が作詞作曲をしているバンドが特に多く、そういうのって、バンドとは言えず「ソロアーティスト+彼のバンド」って感じがします。サザンやミスチ...

左サイドMenu

フリーエリア

海の底から アンサンブル・プラムベリー

フリーエリア

アンサンブル・プラムベリー 海の底から (歌詞入り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

旬の花時計

フリーエリア

海の底から 横浜混声合唱団

FC2カウンター

プロフィール

えすえ

Author:えすえ
東京都在住
音楽や花、自然、街歩き、ママチャリでのサイクリングなどが大好きですが、突然の病気のため入院や自宅で病気療養。病気は一生お付き合いしなければならないものとなりましたが、現在は普通に生活しています。

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

QRコード

QRコード

フリーエリア

ウェザーニュース天気予報

日めくりカレンダー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

右サイドメニュー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。